blog14110701

こんにちは!
先日食べた牛タタキの味が忘れられない仲人士 市川です。

前回「病気になった時に」でも書いたことですが、今年2月にインフルエンザにかかってしまい、当時働いていた同僚たちにも大変迷惑をかけてしまいました。
ただ、ウチは夫婦共働きなので、妻も付きっきりで面倒をみてくれるワケではありません。

なので、基本はスマホのメールとかです。

夫「なんか咳が出て身体がダルイんだけど…(-_-;」
妻「熱はないの?(・・;)」
夫「測ったら39度あるから医者に行ってくる」
妻「帰ったら氷枕と熱冷まシートで身体を休ませるんだよ」
夫「熱冷まシートは無い」
妻「んじゃ買って帰るから、それまでは氷枕して!」
妻「それと、枕元に着替え置いて汗かいたら着替えて!」
妻「ポカリ500mlも5本くらいあるから飲んで!」
妻「喉が痛かったらマスクと加湿器か洗濯物室内に干して!」
夫「…寝る(-_-;」

…怒涛のメールで熱も下がりました(笑
(こんなこと言ったら怒られますが)

こういう時、ホントにパートナーの存在ってアリガタイですね(^^ゞ