いろんな方と話していると、「仲人ってどんなことするの〜?」ってよく聞かれます。

以前の近所によくいた仲人をご存知の方には「昔ながらの仲人を目指しています」と答えると、基本的なイメージは分かってもらえるようです。
しかし、最近は「個人情報」に敏感になってしまったので、相手の家柄とか近所・会社での評判などを事前に調査したりできなくなりました。そのため、お互いが交際に発展した時に初めて双方で個人情報を交わします。

仲人さん一人が預かれる会員数にも限界があり、現代人は多様な生き方をしているため、昔ながらのままのスタイルだとなかなかお見合いが組めなくなりました。そこで今の仲人は、日本仲人協会などの団体に加盟し、それぞれの仲人がお預かりしている会員さん同士でお見合いを組むようになったんです。

今どきのお見合いは、喫茶店などを利用し、カジュアルな形式になっています。

今どきのお見合いは、喫茶店などを利用し、カジュアルな形式になっています。

また、お見合い自体もカジュアルな形になり、基本的にはホテルのコーヒーラウンジとか喫茶店などで1時間程度談笑し、食事を伴わず、親御さんも同席しません。双方が気軽にお見合いしやすいスタイルなんです。もちろん、お見合い現場に仲人も最初の挨拶などは立ち会うのが基本です(主に女性会員の仲人)。

さらにアエルふくしまでは、通常コースで「お見合い料0円」ですから、何度でも気兼ねなくお見合いができる! まぁお見合いを承諾してくれる相手次第ですけどね(^^ゞ
最初のお見合いで交際から成婚にいたれば、もうそれは最高!…なんですが、世の中そう甘くはありませんし、だからこそ少しでも会ってみたいなと思ったら気軽に会って欲しい、そう思っています。
先輩仲人に聞いた話では、1日に数組お見合いする強者もいらっしゃるとか…(笑

あと、親御さんの立場で心配になるのは、「出会い系」のようなイメージかと思います。なんだか分からない人と会うのはちょっと心配でしょうけど、その点は大丈夫!
入会条件や契約書もありますし、皆さん本気で結婚したい方ばっかりですから。また入会後もお世話するのに不適切と思われた場合は、退会していただいています。
そうじゃないと、真剣に結婚を望んで活動している相手に大変失礼から。

交際に発展してからは、会員の方からご要望があれば、お互いの相性についてとか、次のデートの場所をどうするとか、プロポーズのタイミングとか場所とか、成婚に向けてスムーズに進めるよう影から会員さんの支援をするのが仲人の仕事になります。

(記事 市川)