blog15010501

本日より仕事始め…本当は昨日よりボチボチ仕事を始めていましたが、今日から本格始動です!
今年もよろしくお願いいたします。

さてさて、とあるネット記事でタイトルの文字を発見。
ちょっと読んでみました。

福島の県民性や気質については、情が深く、一般的に保守的な気質とされています。
まぁ、一言で福島県と言っても広いですからね〜
会津、中通り、浜通りで気質は変わりますが、大雑把には当たっているのかも。

恋愛のスタンスも県民性があるんですかね?

福島県民はおもてなしの心にも長けているため、かなり献身的な恋愛をするとされています。
軽いスタンスの遊びのような恋愛には不向きですが、交際から結婚と続く一般的な恋愛をするには、とても適した県民性だと言えるでしょう。

古い風習や考え方を存続させている地域でもありますので、亭主関白や昭和の女という形で、日本ならではという恋愛や家庭を築きたい人には最適です。
また嘘や騙しのような面倒臭いことが嫌いな県民性となりますので、まっすぐな恋愛をしたい人には付き合いやすいと思います。

いいじゃないですか〜(^^)
福島人は家庭を築くのに適した県民性。
隣県の方々へのアピールにもなりますね。

喜怒哀楽や感受性の強い福島県民は、素直な気持ちで人と接するため、恋に陥りやすい県民性として知られています。特に女性は高ぶる感情にブレーキをかけられない傾向が高いため、意外と熱く激しい恋愛をする県だと言えるでしょう。
日本一の早婚県とも言われていますので、真面目に恋愛をしたい人にはお勧めです。

福島人は恋に陥りやすい?
これは褒められていると思ったほうがいいんでしょうか(笑

ただ、そんな福島県でも非婚化・晩婚化は確実に進んでいます。
ただでさえ保守的な県民性なので、これはさらに出会いのキッカケを増やす必要があると改めて思いました(^^)

詳しくはこちらをどうぞ。
http://dmm-news.com/article/906741/

(記事 市川)