結婚に前向きであること1

こんにちは!(^^)
アエルふくしま代表・仲人士の市川です。

入会希望者が初めてアエルふくしまの門をたたく時、不安や緊張や期待でいっぱいだと思います。
それは、成婚した会員も同じでした。

入会面談では、アエルふくしまの特徴、お見合いの具体的な流れ、ルール、金額について等、しっかりと説明をしています。
それらを納得をした方のみ入会していますが、真っ先に僕から入会希望者へ確認していることがあります。

結婚に前向きであること

婚活をスタートしようとしているんだから当たり前でしょ!
…と思うかもしれませんが、言葉以上に奥深いです。

アエルふくしまの入会面談では、この「結婚に前向きである」方のみ入会を受け付けています。

具体例で言いますね。
先日ある男性の入会希望者がいたのですが、「サッカーの試合観戦がある日は、お見合いできません」と言ったんです(^_^;)

女性の皆さんなら、こういう男性が紹介されたら嫌ですよね?
こういう自分の都合を優先させる、婚活を勘違いされている方は入会をお断りしています。

逆に、有給休暇を使ってでもお見合いを望んでいる男性が多数おられます。
これが、言葉だけではない行動による「結婚に前向きであること」だと思うのです。

でも、誰だって都合はありますから、何でもかんでも婚活を優先させなさいと言っているのではありません。
人生の伴侶を探す活動より趣味や遊びを優先させる方は、アエルふくしまでは入会をお断りしていると思っていただきたいのです。