ドリームガールズ|シアワセになれる映画

こんにちは!(^^)
アエルふくしま代表・仲人士の市川です。

今日は3連休の最終日!
あまり良い天気ではありませんが、皆さん何処かお出かけしたんでしょうね。

さて、今日はシアワセになれる映画を1本ご紹介します。

R&B好きな方ならご存じだと思います。ダイアナ・ロスが在籍した黒人女性グループ「スプリームス」を題材にしたミュージカル映画で、日本では2007年に公開された作品です。
ミュージカル映画なので当然ですが、たくさんの曲が散りばめられていて、どれも最高なんです。

単純にビヨンセ可愛い(笑
…ってところもありますが、彼女の歌う「Listen」最高です。

映画の良いところは日本語字幕があるところで、曲を聴きながら歌詞の理解も深まります。

そして、何よりジェニファー・ハドソンは圧巻の歌唱力で、鳥肌モンでした!(*_*)
特に「And I Am Telling You I’m Not Going」。
ジェイミー・フォックスやエディ・マーフィーの歌声もいいです。

ストーリー自体はそれぞれの成功と挫折。
どの登場人物をメインで見るかによって、感じ方は異なるかもしれません。

秋の夜長、まったりとしながら映画鑑賞も良いですよ(^^)