60歳のラブレター|シアワセになれる映画

こんにちは!(^^)
アエルふくしま代表・仲人士の市川です。

この週末は40代の男性と女性が入会、40代同士のお見合い、20代男性と30代女性のお見合い、その前後に複数の会員の交際相談や結婚相談をしていました。

さてさて、11月22日は「いい夫婦の日」ですね。
1日早いですが…今日はそれにちなんだ映画をチョイスしてみました(^^)

もともとは某銀行主催の企画で、熟年夫婦が互いへの感謝の気持ちをラブレターとして贈った9万通のラブレターを書籍化、映画は2009年に公開されました。

ストーリーは、3組の60歳前後の夫婦やカップルの物語が少しずつ絡み合って進行していきます。
ネタバレになるので詳細は書けませんが、途中イッセー尾形さんと綾戸智絵さん演じる魚屋の夫婦のウォーキングのくだりは…個人的にウルウル(T_T)

婚活中の方にこの映画を紹介するのはどうかと思いましたが…家族の形、夫婦の形は千差万別。
映画の中で、孝平とちひろの娘であるマキのところもあるし、結婚に対する考え方などなど、参考になるところが多いと思います。

婚歴アリの方なら…余計にズキンと感じるところがあるかもしれません(苦笑