前に進んだ証拠

こんにちは!(^^)
アエルふくしま代表・仲人士の市川です。

昨日は長女の成人式でした。
彼女の晴れ着姿をみていたら、「あぁ、僕の母の若い頃に似てるなぁ」とか「小さい頃ずっと抱っこして歩いていたっけなぁ」とか、なんだかいろんな記憶と想いがこみ上げてきました(T_T)

そして、去年成婚した会員から「子どもが生まれました!」という嬉しいニュースが届きました\(^o^)/
ぐっすりと眠るお子さんの横で幸せな2人の顔を見たら、もうすっかり親の顔になっていて、それもまたビックリ(@_@)

仲人は人と人を繋ぎ、未来の命を繋ぐ、大事な仕事。
本当に嬉しくて、親になったような気分を味わいます。
これだから仲人は楽しいです(^o^)

もちろん、世の中のニュースがそうであるように、婚活も毎日がハッピーなことばかりではありません。

時には、交際中のカップルから交際お断りの報告があったりすることもあります。
でも、僕自身はそれがバッドニュースだとは思っていません。

交際して相手からお断りされたら、誰だって傷つきますよね?
でも、お断りした相手だって、将来を真剣に考えたからこそ、悩んで、お断りしているんです。

つまり、お互い「前に進んだ証拠」なんです。

成婚したカップルも、入会して最初のお見合いで理想の相手に出会えたような会員はほとんどいません。
皆さんいろいろな出会いを繰り返し、やっと掴んだ幸せです。

とはいえ、人によってペースは様々。
1歩1歩ゆっくりと進む人もいれば、早足の人もいます。

仲人は、会員毎のペースを把握して、それに合わせて婚活支援をしています。
婚活は、あくまで自分自身のペースで進めればいいんです。
婚活することが目的ではないんですから。

入会したての頃は僕も会員とのコミュニケーション不足でペースが分かりませんから、ペースが早いな、遅いなと感じたら、すぐに伝えてください。
当然ですが、仲人も会員のペースを掴むのに、ある程度はコミュニケーションが必要なんですよね(^_^;)

少しずつでもいいから、前に進みましょう!