年代別にみる婚活での行動の違い

こんにちは!(^^)
アエルふくしま代表・仲人士の市川です。

仲人は毎日様々な年齢層の会員の婚活支援をしています。
そうすると、どうしても年代別による婚活の仕方というか、行動についてある程度のカテゴリー分けはできてしまいます。
それぞれが別々の人間である以上、個別のキャラクターがありますから一概には言えないのですが…

その中で今回は「年代別にみる婚活での行動の違い」について。

あくまで婚活の一面でしかありませんが…20代や30代と40代以降では、婚活における行動に明らかに違いがあります。
お見合いの申し込み、受諾、お見合い日の調整をする時、お見合い当日、交際、そして婚約するまで。

20代や30代は行動するスピードが速い、40代以降は行動することが遅い傾向にあります。
もちろん、さっきも言ったのように性格などの個人差はありますし、それぞれの家庭的な事情などもあるでしょう。
年齢とともに職場でのポジションが重責になることからプライベートな時間が足りなくなることもありますし、過去の経験が邪魔をしているのかもしれません。

それでも、年齢に関わらず行動が早い人というのは自然と出会いの場が多くなり、縁が広がっていることは事実です。
アエルふくしまは結婚を本気で考えている人だけが会員になれますから、まずは会ってみて相性が良いかどうかを見極め、相性が良い人と出会うからこそ、わずか数ヶ月の交際で結婚できるんです。

言葉では分かっていても、なかなか行動に移せない。
日頃から優柔不断な方なら尚更でしょう。

まぁでも、自分で選択してきた人生、そしてこれからの人生。
婚活はアレコレ考える前に行動することが大事だし、なにより「時間」が大事だと僕自身は思うんですけどね^^;

ましてや、婚活は1つ歳を重ねるごとにますます難しくなっていきますから、なかなか行動に移せないという人は、昨日には戻れないということを自覚して行動してみては?