ウソツキは結婚のはじまり

こんにちは!(^^)
アエルふくしま代表・仲人士の市川です。

今日の福島市は台風一過、それほど暑苦しくもなく、なんだか少し秋に近づいたのかな?と思える陽気。
殆どの方は明日からお盆休みでしょうかね。

さて、今日ご紹介する映画はアダム・サンドラー、ジェニファー・アニストン共演の「ウソツキは結婚のはじまり」、本国では2011年公開。
アメリカン・ラブコメディーです。

整形美容外科医のダニー(アダム・サンドラー)と、その助手として働くキャサリン(ジェニファー・アニストン)。
ダニーは過去の経験が元で、未だに結婚ができない男性。
キャサリンは子持ちのシングルマザー。
アラフォー以上の世代なら、おバカなシーン毎にツボにハマるんではないでしょうか(笑

兎にも角にも、アニストンがとってもキュート!d(>_< )
キャサリンの同級生役で出演しているニコール・キッドマンも、メーターの針が振り切れたようなキレッキレの演技してます!

アダム・サンドラーの映画って大半が下品な下ネタ満載なんで、もしかすると人によっては不快に感じるかもしれません(^_^;)
でも、彼の映画って、不思議と温かい気持ちになれる作品が多いんですよね。
こういうコメディが好きな方なら、幸せな気持ちになれるかもしれませんよ。