婚活とクリスマス

こんにちは!(^^)
アエルふくしま代表・仲人士の市川です。

やっぱり師走に入ると、あっという間に時間が過ぎていきますね。
先週も20代の女性、40代と50代の男性が入会したり、お見合いで素敵なカップルが誕生したり、会員との婚活面談でバタバタしておりました。

来週はクリスマス!
そういえば、以前は福島市も嫌というほどジングルベルの音が聞こえたものですが、最近聞いていません。
街なかに出かけなくなったからなのか…僕の耳が遠くなったのか…(泣

交際中の会員の皆さんからは、続々と楽しそうなクリスマスデートの予定を聞いています♪
仙台のイルミを見に行くとか、プレゼント交換するんだとか…(^^)
いいなぁ…なんか懐かしいなぁ…(遠い目

そうそう、男性と女性ではクリスマスに関する意識に違いがありますね。
最近気づいたことではありませんが、仲人になってからは余計に意識するようになりました。

女性は「クリスマスは好きな人と一緒にいたい!」という思いが、男性よりも強いように感じます。

交際している2人の交際進捗のバロメーター的な役割とでも言いましょうか…お見合いも24日と25日は避けるかのように組めないですし(男性は普通に24日でも25日でも希望日時を書いてきますが、女性はその期間を避けているような気が)。

逆に、クリスマスデートを楽しく過ごせたカップルは、より交際が順調に進展していくと思います。
「お互いの休みが合わなくてクリスマスデートができない〜!」と嘆くラブラブなカップルもいますので、一概には言えませんけどね^^;

我が家は…24日も25日も普通に仕事でして、義理の弟が働くスーパーで購入した2個のケーキとローストチキンとシャンメリーで夕食という、まったくオシャレ感がない地味なクリスマスになりそうです(笑