こんにちは!(^^)
アエルふくしま代表・仲人士の市川です。

土日は相変わらずのバタバタで、友人たちの会津鶴ヶ城の花見投稿をいいなぁと眺めつつ、入会面談2名、お見合い6組、会員との婚活面談と、忙しい週末でした。
新しく入会した20代と30代の女性はどちらも素敵な方ですし、お見合いから交際に進んだ会員たちもいますので、しっかりとサポートしてきます(^^)

さて、今回は「お見合い何人目と結婚を決めているか?」ということに注目してみました。
最近結婚を決めた一部の会員たちのお見合い回数をカウントし、まずは平均値を算出してみました。

女性:4.0人 男性:4.5人

平均値でみるかぎり、4人程度とお見合いして結婚を決めているということになりますね。
次に、お見合い人数ごとの割合をグラフにしてみました。

blog18041602

グラフからは「女性はバラツキがあり、10人以内で結婚を決めている方が多く」「男性は3人目で結婚が決まっている方が多い」ということになりますかね。
ただ、会員の年齢や婚歴などの条件によっても異なりますし、婚活期間も反映されていませんので、そこは注意する必要があります。

ちょっと余談ですが、昨年ある婚活関係の記事で「お見合い30回は当たり前」と書いてあったのを読んで驚いた記憶があります。その記事によると、お見合いを繰り返してしまう人にはタイプがあるということでした。

1つは、ある程度条件が良く、いくつもお見合いが組めるタイプ。お見合いをして交際になっても、相手に対し少しでも気に入らないところがあると、「もっといい人がいるのでは」と思って、次のお見合いをする。
もう1つは、お見合いしても断られたり、交際になっても数回会って交際終了になってしまうタイプ。

最終的には「縁」であることには変わりませんし、何人と会ったから結婚が決まる、といったものなら、こんな楽なことはありませんよね。
それでも、10名以上とお見合いしたけど結婚が決まらない!って方は、一度仲人へ相談したほうが良いと思います。