本日ご紹介するデートスポットは、磐梯山ゴールドラインです。

迫力ある磐梯山爆裂火口の絶壁、地元でも知る人が少ない「幻の滝」など見どころが満載で、紅葉の時期のドライブにピッタリ。

磐梯山爆裂火口の絶壁(2013年10月13日撮影)

磐梯山爆裂火口の絶壁(2013年10月13日撮影)

まずは黄金平(こがねだいら)駐車場からみる「磐梯山爆裂火口の絶壁」。

桧原湖側から磐梯山ゴールドラインに入り、しばらく走ると右手に駐車場があります。
そこに駐車して、南側に磐梯山の爆裂火口を見ることができます。

続いて、磐梯山登山口としても有名な八方台を越してヘアピンカーブが続き出すあたりにあるのが「幻の滝」。
そこに小さな駐車場があり、遊歩道を数分歩くと見えてきます。

幻の滝(2013年10月13日撮影)

幻の滝(2013年10月13日撮影)

猫魔ヶ岳中腹の小屋川支流に懸かる落差18メートルの滝で、近年まで地元の方でも知らない人が多かったとのことで「幻の滝」という名前がついたそうです。

遊歩道はぬかるんでいることがあるので、女性のかたはヒールなどは避けた方がいいと思います。(^^ゞ
滝の流れる音を聞いていると、なんだか癒やされる感じがして不思議ですよね〜

最後は山湖台駐車場から猪苗代湖と磐梯山の眺め。

山湖台からの眺め(2013年10月13日撮影)

山湖台からの眺め(2013年10月13日撮影)

写真には写っていませんが、左手に磐梯山、奥に猪苗代湖が一望できます。
アルツ磐梯スキー場の駐車場もチラッと見えますね。

磐梯山ゴールドラインは通年ですと11月中旬以降に冬季閉鎖されますので、お出かけするなら今のうちに!

(記事 市川雅英)