【6年連続】成婚最優秀賞を受賞しました!

仲人の日常

2021年度の成績において、全国の仲人の中から地方の部で「成婚最優秀賞」を受賞しました。
最優秀賞の受賞は、6年連続になります。成婚された会員の皆さんに恵まれたことに感謝しております。ありがとうございました。

新型コロナウイルスで緊急事態宣言が発動された2020〜2021年においても、アエルふくしまでは成婚最優秀賞を受賞しました。コロナ下でも、実際に福島で結婚を決めたカップルが多数存在しております。ただ、新型コロナウイルスの影響なのか、2020年度に比べると成婚数は減りました。今年はその分を取り返すべく、仲人士としてもっと皆さんの婚活サポートを頑張りたいと思っています。

1月も半分が過ぎましたが、問い合わせや入会は若い世代から増えており、早々と動き出した方々もおります。「コロナだしなぁ〜」と婚活を始めようか悩んでいる皆さん、時間は止まりませんし、自分の誕生日は確実にやってきます。動きが制限されているからといって何もやらないというのは、時間の浪費だと思います。

婚活は「短絡的な考え」では進みませんし、自己中心的な時間軸で相手が現れるとは限りません。実際、過去に結婚を決めた男性会員と女性会員の間には、出会うまで数ヶ月を要したカップルも多く存在します。仲人士としては、コロナ収束後に入籍することをイメージし、逆算して今から行動したほうが得策だと考えます。

でも焦っても相手は現れませんし、婚活疲れも回避したいところですよね。自分自身と相談し、やれる範囲で行動しましょう。

2022年も、まだしばらくは落ち着かない日々が続くかもしれませんが、暖かい春は必ずやってきます。今年も沢山の成婚者を誕生させるべく、スタッフ共々さらに精進してまいります。
それでは、また!

アエルふくしま代表・仲人士 市川

関連記事

最近の記事

  1. 結婚相談所は最後の砦?

  2. 2022年11月に婚約した、郡山市30代女性Aさんからのハッピーボ…

  3. 2022年9月に婚約した郡山市40代男性Jさんからのハッピーボイス…

  4. ご縁と引き寄せの法則