シャツを新調してみましたが...

こんにちは!
アエルふくしま代表・仲人士の市川です。

今日から10月。
今年もあと3ヶ月ですか…月日の経つのは早いものです。
終わってみると、9月は1ヶ月で40組ものお見合いがあり、2組の成婚カップルが誕生しました。

昨日は「非常に強い」という台風24号の心配があり、朝からちょっと憂鬱な気分になりそうだったので、ヨシここは心機一転!と思い、最近購入したおニューのシャツを着てみました!
薄くジャガード柄の入った、ネイビーのストライプシャツです。

そしたら…アレ?
ボタンが閉まらない?(汗

サイズを間違えて買ったしまったようです(泣
ハァ…何やってるんだろ…と一時は落ち込んでおりましたが、もうお見合いに立ち会う時間だったので、結局は無理やり着ました。

深呼吸するとボタンが飛びそうでした(注:写真は腹を引っ込めて撮影)

そのあと午前と午後とお見合いの立会いをしましたが、まぁ会員たちはお相手へ意識がいっているので、仲人がパッツンパッツンのシャツを着ていることなど気付かなかったと思います(たぶん)。

痩せたら着れるかな?とも思いましたが、一番キツいのが肋骨の部分で、肩のラインも合っていません。
写真のとおり素敵なデザインなんですけどねぇ…このシャツはもうお蔵入りかなぁ…ハァ

そのことを女性スタッフに話したら、、、

「ボタンを外し、インナーにTシャツを着たらどうですか?」

と、素晴らしいアドバイスをもらいました!

おぉ!ナイスなアイディア!
さすが女性マリッジアドバイザーです(仕事では着れませんけど)。

自分のことって、なかなか自分で気付けないことがありますよね?
柔軟な思考って大事だなぁ…と、改めて感じた1日でした。