仲人の月例会

おはようございます!
アエルふくしま代表・仲人士の市川です。

今日は、毎月開催される東日本エリアの仲人月例会に出席するため、新宿に来ております。
時間や予算の関係で年に数回しか出席できないのですが、仲人になりたての頃から、なるべく通うようにしています。

思い起こせば…数年前は高速バスで通ってました…福島を深夜に出発し、途中何回かSAでトイレ休憩があって、新宿に朝方到着。帰りも夕方に新宿のバスターミナルを出発し、深夜に福島駅に到着。高速バスは50近い身体(特にヒザが)にはキツいので、最近では新幹線を利用しております。

午前中は勉強会、午後は定例会、夜は懇親会と、朝から晩まで1日缶詰状態になりますが、毎回時間の経過があっという間。
アエルふくしまが3年間連続で成婚最優秀賞を受賞できたのも、この月例会への出席が重要なポイントの一つであることは、疑いようのない事実です。

仲人と会員との関係構築は、メールや電話や面談を通して毎日行っておりますが、仲人同士の関係構築は、この月例会で行なっているというところもありますね。
自動車のような機械だって、 “潤滑油” がないと円滑に作動しません。
それと同じように、人を介する仕事、仲人というのは会員同士を円滑に結ぶための “潤滑油” みたいなモノですから。

何回通っても、毎回A4ノート2ページ分ビッシリ書くほどの “気づき” が必ずあります。
他の仲人たちからヒントを得たり、様々な事を学び、それと同時に気分をリフレッシュさせて福島に戻り、会員の皆さんにフィードバックしますね。

では、いってきまーす!