30代男女カップルがダブルで婚約!

こんにちは!
アエルふくしま代表・仲人士の市川です。

いよいよ福島も梅雨入り。。。
雨が降ると趣味の自転車に乗れないので、僕自身は雨は好きではないのですが、梅雨の時に雨が降らないと農作物の育成に影響が出ますから…とはいえ、集中豪雨などの災害も困りものですので、何事もホドホドが一番ですね。

昨日までの1週間は、入会面談で20〜50代の方が入会されたり、お見合いの立会い、会員の婚活支援など、相変わらずバタバタ忙しい日々でした。
そんな中、以前から交際中だった会員たち4名から「婚約しました!」と、とっても嬉しいニュースが飛び込んできました!

たまたまだとは思いますが、この4名にはとても共通点が多くありまして…いずれも30代の男女会員で、昨年の秋に入会され、その他にも住所が近いとか…ブログには書けないことも含めると共通点が多すぎて、ホント不思議です。

とにかく、土曜日に1組、日曜日に1組と、週末は連続でハッピーな気持ちになりました。
婚約した会員の皆さん、おめでとうございます。
そして、ありがとうございます。

一部の会員は知っていると思いますが、僕は成婚が出るたびに一貫して行っている “験担ぎの儀式” があります。これは、「成婚が成婚を生む」という信念のもとに行っており、仲人というのは人のご縁に強く関係する仕事ですので、やはりそういうものも大切にしてきたいなと。

それぞれのカップルについては、改めて各々が揃ってサロンへ来てくれる予定ですので、早く4名の幸せな笑顔が見たいです!