医療関係者の婚活事情

こんにちは(^_^)
アエルふくしま マリッジアドバイザー 安部 です。

すっかり秋ですね。
コロナウイルスも少し落ち着いてきたかなと思ったら、隣県ではクラスター発生など、まだ落ち着かない日々が続きます。
医療関係者の方々には頭が下がる思いです。
付随した業務に携わる方々も日々大変なことと思います。
この場を借りて感謝申し上げます。

今日は、現在も外出を控えなくてはならない職業の方々(医療関係者等)の、婚活事情をお話したいと思います。

アエルふくしまでは、申し込みの際に、希望お見合いスタイルを選択して申し込みをします。

  • オンラインお見合いを希望します。
  • 実際に会うお見合いを希望します。
  • オンラインお見合い、実際に会うお見合い、どちらでも可能です。

医療関係者には、現在も外出規制がある方が多いので、そのような会員は「オンラインお見合いを希望」での申し込みをしています。
オンラインお見合いから交際に進むと、直接2人でのやりとりになるわけですが、LINEのビデオ通話を使うカップルが多いようです。
(余談:LINEのエフェクト機能は、スッピンでもビデオ通話ができる女性の味方!)

そこから実際に会うまでのハードルをどう乗り越えるかが問題ですが、2人の信頼関係が築ければ次のステップに進めるようです。
オンラインだけで信頼関係を築けるかどうかは、アナタ次第、相手次第、2人の相性次第。
コツもあるので、気になる方は仲人に聞いてみてください。

オンラインお見合いから結婚に至ったカップルもいますので、外出規制を理由に婚活を止めてしまうのはもったいないですね。
コロナ禍以前の生活に戻ることが難しい今、できることをしていきましょう。