こんにちは!
アエルふくしま代表・仲人士の市川です。

今日は曇天、真冬なみの気温になった福島市です。
新しいサロンへ移転してから、新しいリュックを購入し、飯坂電車での電車通勤を試してます。
渋滞や天候に通勤時間が左右されないのは、電車通勤の強みですよね〜

さて、今回は久々に「データでみる婚活シリーズ」です。

「できれば2〜3人くらいに会って、早めに結婚相手を見つけたい」
そんな効率的な婚活を求めていますか?
「結婚はご縁である」と頭では理解しつつも、何十人と会ってから〜とかじゃなくて、できれば数人で結婚相手が見つかったほうが、精神的ストレスは少ないですからね。

そんな方のために、今回は「会員はお見合い◯回(人)で婚約しているのか?」というデータを用意しました。

【データでみる婚活】お見合い◯回で婚約している?2021

上記は、「アエルふくしまで、実際に結婚が決まった男女会員109名のお見合い回数」です。
男性会員も女性会員も、1〜3人で婚約した方が最多(48.6%)でした。
続いて、大雑把ですが7人以上で全体の29%、残りが4〜6人という結果になりました。

男性より女性の方が、少ないお見合い数で結婚を決めている印象があったのですが、意外と男女半々といった感じでしたね。
モチロン、絶対数が少ないということもあるのですが、前回も似たような傾向だったので、「お見合い回数が少なくても結婚できるのが、アエルふくしまの特徴の1つ」だと言っても過言ではないでしょう。

ちなみに、お見合いの平均回数は、男性が5.3回(前回5.5回)女性は6回(前回5.1回)でした。

なお、当然ですが「お見合い回数」「婚活期間」は別な話しになりますから、ご注意ください。
つまり、「お見合い回数は多く、婚活期間は短い会員」もいれば、逆に「お見合い回数は少なく、婚活期間は長い会員」もいます。

なので、やっぱり「結婚はご縁である」とは思います。
以上の理由から、あくまで参考データにしかならないかもしれませんが、他の結婚相談所も検討されている方は、比較してみるのも良いかもしれませんね。

結果は事実ですので、福島で1日でも早く結婚相手も見つけたいなら、アエルふくしまで婚活をするという選択肢も考えてみては?