福島県福島市にある結婚相談所です。結婚相手を本気で探しているアナタだけの婚活を全力でフルサポートいたします。

成婚者からの声

運命の出会い

アエルふくしまで成婚された会員からの声を一部ご紹介します。

入会からトントン拍子に結婚が決まった会員もいれば、1年以上の婚活期間を経てようやくお相手を見つけた会員もいます。
すべてがリアルな生の声ですので、婚活を始めようと思っている方、今まさに婚活をされていてうまく進んでいない方には、とても参考になると思います。

 

女性Kさん(30歳)福島市 2020年7月入会、2020年12月婚約

成婚された方の声(2020年12月に婚約した女性Kさん)

次のステップに飛び込まないと好転も暗転も起きません

彼女は2020年7月に婚活スタート運命の出会いは8月交際3ヶ月半で婚約
婚活期間は5ヶ月でした。

入会当初のことを思い出すと、彼女は一見おっとりしているように見えたのですが、実際は猪突猛進型といいますか、スパスパっと前に進むタイプ。
婚活読本をしっかりと理解し、ちょっとでも悩みができると僕と面談、仲人のアドバイスも素直に聞き入れて、最終的には自分自身で考えて行動しました。
まさに「短い婚活期間で婚約する会員の典型的なパターン」でしたね。

「お相手との嬉しいエピソード」を拝読し、ナルホド、それが2人のスイッチだったんですね。
(僕が仲人をしていて、成婚が決まるたびに一番注目しているのが、この「スイッチ」なんです)

たまに、会員から「交際が進展しない」などの相談がありますが、そのたびに、今回のような成婚者のスイッチの話を織り交ぜて、アドバイスしています。

コミュニケーション、アクション、スキンシップ。
どのタイミングでスイッチが入るのかは本人たち次第ですが、今現在婚活がうまくいっていない人は、今回のハッピーボイスもとても参考になると思いますよ。

 

男性Tさん(29歳)二本松市 2019年8月入会、2020年11月婚約

成婚された方の声(2020年11月に婚約した男性Tさん)

気持ちに寄り添って支えてくれました

彼は真面目過ぎる性格で、「男性として頼れるか?」と聞かれると、ちょっと答えに困る。
入会面談の時は、そんな印象でした。
そんな男性、周りにいませんか?
恋愛経験が浅いから結婚に不向きかといったらそうではありません。
仲人から見ると、彼はこれからの伸びしろが楽しみな男性だと感じました。

彼が自分の弱さを彼女に伝えられなかったら、彼女は気付かないままだったかもしれません。
そして、彼の弱さを見て支えたいと思った彼女。
2人の気持ちと行動が未来に繋がったのだと思います。

入会面談では頼りなさそうだった彼、婚約後の、彼女のご両親への挨拶をビシッと決めてくれたそうです。
「彼がとても格好良く、両親も安心してくれました!」と、彼女から報告がありました。
一生奥さんを大事にする旦那さんになるのだろうと将来が楽しみです!

 

女性Uさん(34歳)本宮市 2018年4月入会、2020年11月婚約

成婚された方の声(2020年11月に婚約した女性Uさん)

婚活はお相手を鏡にして、自分と向き合い成長させていく場

婚活歴が長くなってしまった彼女だからこその言葉です。
様々な経験をしていく中で、相手と向き合い、自分が求めるもの、相手に求められているものを考えていく行為は、とても労力がかかる、正直逃げたいことだと思います。
でも、コレって結婚後の夫婦関係では一生付きまとうものですね。

婚活歴が長くなる程、自分が求めているものが見えなくなってきます。

自分が求める相手を、条件で考えていませんか?
相手に選んでもらえないとお見合いにもならないことに気付いていますか?

相手に選ばれることを意識し、自分も相手を選んでいけば、運命のお相手と出逢える時がきます。
婚活が長期に渡っている方、今はそのお相手に出逢うための準備期間だと思いましょう。

様々な経験をして、人として成長した彼女が選んだお相手は、性格が父親に似ている男性でした。
彼女の母親は父親のことが大好きで、仲良し家族。
そんな仲良し一家の娘が、自分に似ている彼を連れて来たら、、、
お父様の気持ちを考えただけで涙腺崩壊。
(でもコレ、面談で話していて気付いたコトだったので、泣いた後に爆笑でした!)

 

男性Lさん(36歳)いわき市 2020年1月入会、2020年10月婚約

成婚された方の声(2020年10月に婚約した男性Lさん)

「お見合い交際」に対する不安も早い段階で解消されました

彼は2020年1月に婚活をスタートさせ、運命の出会いは7月交際3ヶ月で婚約
婚活期間は9ヶ月でした。

彼の長所の一つは、「フットワークの軽さ」でした。
婚活スタート時からサロンに面談に来て、どのように婚活をすればよいか、熱心に僕の話を聞いていました。
もちろん「聞いた」だけではなく、「素直に行動」していきました。

「行動力」は、一夜にしてならず。
「行動力」は、人の心を惹きつけることが多いです。

それが、「婚活における彼の武器」になったんだと思います。
なので、仲人である僕自身も「思うがままに行動してみてください」とお伝えしました。
見てみたかったんです、彼がどのくらい行動するのか。

今年はコロナ禍で大変な1年ですが、彼はそんなものを感じさせないフットワークで、運命のお相手を見つけました。
「結婚デキる人というのは、コロナだろうが何だろうが、相手を見つけることがデキる」ということですね。

 

女性Pさん(37歳)郡山市 2020年6月入会、2020年10月婚約

成婚された方の声(2020年10月に婚約した女性Pさん)

ご縁は良いタイミングで恵まれる

彼女は2020年6月に婚活をスタートさせ、運命の出会いは7月交際3ヶ月で婚約
婚活期間は僅か5ヶ月でした。

これだけ婚活期間が短い女性は、年に数人いるかいないかくらいです。
それでも、彼女は「早く結婚相手を見つける人の共通点」を、最初から持っていました。
なので、交際初期から、「このまま進めば、おそらく2〜3ヶ月で決まりそうだなぁ」と、安心して見守っておりました。

アエルふくしまの会員は、皆さん真面目なのは当たり前ですが、年齢、容姿、職業などのスペックや、相手に求める条件、性格などはバラバラ。
それでも、結婚が決まった会員には「共通点」があります。

その「共通点」は、最初から持っていることが望ましいのですが、最初から持ってなくても大丈夫です。
アエルふくしまの会員であれば、仲人がその共通点も含め、「成功する婚活ノウハウ」を直伝しますから。
でも、それに気づくかどうか、結局は「アナタ次第」ですけどね。

自分なりの婚活をしているものの、なかなか相手が見つからないアナタ。
ナゼ自分の結婚相手が見つからないのか?
それは自分ではなかなか気づけないかもしれません。

 

男性Tさん(35歳)福島市 2019年4月入会、2020年9月婚約

成婚された方の声(2020年9月に婚約した男性Tさん)

待っているだけで現状を変えるのは難しい

彼は2019年4月に婚活をスタートさせ、運命の出会いは2020年6月交際3ヶ月で婚約
婚活期間は1年6ヶ月です。

フットワークが軽く、入会当初から積極的に行動していきました。
お見合いや交際のフェーズには進みやすいタイプだったので、あとは相性の良いお相手との出会いだけでしたね。

自分のなかで不安に思った時は面談に来て、僕との会話の中で重要な部分はしっかりとメモし、実行に移していきました。
たまに厳しいアドバイスもしたようです…実は記憶にありませんが(汗

彼に限らず言えることですが、会員が自ら行動しなければ、良い結果に繋がることはありません。
「仲人が決めてくれる」のではなく、チャンスを増やすも減らすも、あくまで「本人次第」だということですね。
そういった意味でも、彼は行動派だっただけに、仲人の立場からすれば安心して見守っていられました。

 

女性Mさん(36歳)福島市 2020年2月入会、2020年9月婚約

成婚された方の声(2020年9月に婚約した女性Mさん)

自分らしさを取り戻すきっかけを与えていただきました

彼女は、2020年2月に婚活をスタートさせ、運命の出会いは2020年6月交際3ヶ月で婚約
婚活期間は8ヶ月です。

根っからポジティブで、思考も行動も積極的な彼女。
今まで沢山の成婚者を見てきましたが、最近の傾向としては「積極的な女性に幸運が訪れる」と思っています。
なので、正直ほとんど心配しておりませんでしたが、予想通り婚活期間が短かったですね。

そんなポジティブシンキングな彼女でも、やっぱり交際中は何かと不安になるもの。
特に今年は新型コロナウイルスの影響がありましたので、婚活をしている方には、行動しにくい部分も多々あったと思います。

そんな時は、さっと面談に訪れてくれて、僕のアドバイスを聞いて、素直に実行してくれました。
…とはいえ、僕は「次のステージに進むため」の後押しをしただけです。
実際は彼女自身が考え、行動をした結果です。

結婚を意識する仲へ進むためのポイントは、「マスクを外せるかどうか」ですよね。
そのようになるにはどうすればいいのか?
担当の仲人に聞いてください。

 

男性Dさん(44歳)伊達郡 2017年11月入会、2020年8月婚約

成婚された方の声(2020年8月に婚約した男性Dさん)

彼女とは距離の遠さを感じなかったです

彼は2017年11月に婚活をスタートさせ、運命の出会いは2020年5月交際3ヶ月で婚約しました。
婚活期間は2年10ヶ月です。

長い婚活期間となりましたが、最高のパートナーを見つけました。
彼は、明るく人懐っこい性格。
入会当初から積極的に婚活をしておりました。
しかし、なかなか思うように婚活が進まない状況が続いた時には、仕事帰りでもサロンに面談に来て、仲人のアドバイスを素直に聞いて実行してくれました。

プロポーズ成功のブログにも書いたのですが、今回の運命の出会いは「Zoomによるオンラインお見合い」です。
実際に会えたのはお見合いから1ヶ月後で、その間はオンライン飲み会などを積極的に活用し、お互いの仲を深めていきました。
結婚する2人には、距離とかコロナの壁を越えるだけのものがあったということですね。

婚活をしている皆さん全員が、彼と同じようにできるか?
おそらく難しいとは思いますが、実際に結婚相手が見つかったことも事実。
そこは覚えておいて損はないでしょう。
今現在婚活がうまくいっていない人には、何かの参考になるかもしれませんから。

 

男性Rさん(50歳)南相馬市 2018年8月入会、2020年6月婚約

成婚された方の声(2020年6月に婚約した男性Rさん)

会ってみないと分かりません

彼は2018年8月に入会運命の出会いは2020年3月交際3ヶ月で婚約
婚活期間は1年10ヶ月でした。

手紙にもあるように、Rさんはアエルふくしまで婚活を始める前に、大手など複数の結婚相談所で婚活をしていた方でした。

再出発!!してみたものの。。。
Rさん自身、お相手に求めるものがあり、その上でどのような方に申し込みをするのかを見ていましたが、やはり高望みな女性にばかり申し込みをします。
そして断られ、お見合いにすらなりません。
これは、婚活を始めた男性が皆そうであるように。。。
その道を通らないとわからないのだと、仲人として思います。

入会面談の際にお伝えしていますが、仲人から見て釣り合うお相手とは。。。
数百人の会員の、数千件の申し込みを見てきた仲人だからこそわかる、「受けてもらえるお相手」「受けてもらえないお相手」というものがあります。
それは、会員自身が理解することは難しいのかもしれません。
自分にはどのような方が??と思う会員は、担当仲人に聞いてください(^_^)

話しが逸れましたが、Rさんはアエルふくしまでも紆余曲折あり、50歳になってしまいました。
50歳を節目に婚活を諦めようと思っていた矢先、お相手との出逢いがありました。
人として成長した、今のRさんだからこそ、お相手との縁が繋がったのだと思います。

自分の婚活経験をお相手に話す癖は、いつまでたっても直らないそうですが(苦笑
それを受け止めてくれるお相手に出逢えたこと、とても嬉しく思います。

「縁を粗末にすれば、縁とは縁がなくなります。」

婚活だけでなく、人との繋がりがそうですね。
自分勝手な考えではなく、相手の立場に立って物事を考えられることが良縁に繋がるのだと思っています。

 

男性Yさん(38歳)茨城県土浦市 2018年9月入会、2020年6月婚約

成婚された方の声(2020年6月に婚約した男性Yさん)

悩んだときは担当仲人へ相談

彼は2018年9月に入会運命の出会いは2020年2月交際4ヶ月で婚約
婚活期間は1年8ヶ月でした。

婚活期間中に転勤を繰り返し、それでも婚活を継続していたYさん。
途中、心折れそうになりながらも、踏ん張ったところで彼女との出逢いでした。
あの時、諦めなかった彼の選択が、彼女との巡り合いに繋がったのだと思います。

お相手は公務員の女性です。
やはり、公務員の方は県内でお相手を探す方が多数。
普通に考えたら、仕事を辞めてYさんについていく選択肢はかなり低いのではないでしょうか。
それでも、彼についていく決心をした彼女に、仲人として万歳です\(^o^)/

仲人からのアドバイスは、お相手があることはケースバイケースですが、婚活をしていく上での基本的な考え方などは、みなさんに同じことを伝えています。
そのアドバイスを、どう解釈し、どう吸収し、どう成長するかもポイントですね。
婚活をしていく中で、人としても男としても成長していたYさんを、とても頼もしく思いました。

 

女性Fさん(38歳)郡山市 2019年5月入会、2020年6月婚約

成婚された方の声(2020年4月に婚約した女性Fさん)

入会半年で進むべき方向が見えました

彼女は2019年5月に婚活をスタートさせ、運命の出会いは2020年1月交際5ヶ月で婚約しました。
婚活期間は1年2ヶ月です。

婚活をスタートさせてから半年後に、サロンでの面談がありまして、そこが彼女にとっての分岐点でした。
婚活をしてみて半年間の活動を振り返り、感じたこと、思ったことを素直に話してくださり、仲人からもいくつかアドバイスをしました。
その後でしたね、運命の彼と出会ったのは。

お手紙には、「時間は戻らない」「疲れたら休むこと」「婚活はメリハリ」などなど、アエルふくしまが常に皆さんに発信しているキーワードがありました。
これらを理解していたからこそ、ご自身の行動と結果だったと思います。

 

女性Aさん(30歳)福島市 2018年5月入会、2020年4月婚約

成婚された方の声(2020年4月に婚約した女性Aさん)

彼が頑張っているから私も頑張ろうと思いました

彼女は2019年5月に婚活をスタートさせ、運命の出会いは10月交際6ヶ月で婚約しました。
婚活期間は11ヶ月です。
交際期間中にコロナウイルスの影響があり、なかなか会えない日があったようですが、それでもお互いが励まし合って、今回の良縁に繋がったようです。

彼女は何事にもポジティブで、他の人に優しく、しっかりと向き合う性格。
所謂「良縁に繋がりやすい性格」なので、仲人としても特に心配すること無く、あとは時の運を待つだけの方でしたが、迷った場合は仲人からのアドバイスも聞きながら、マイペースで婚活を進めていきました。

仲人との面談時には、もちろん自分のことも話してくれますが、それ以上に交際しているお相手のこととか、家族とのことも話してくれたことを覚えています。
そういう、「周囲との関わり合いと大切に思って生きる」って大事ですよね。

アエルふくしまは、「結婚に本気な人だけが婚活できる結婚相談所」です。
だからこそ、男女平等に「入会面談」があり、仲人も本気でアドバイスをします。

 

2020年

 

2019年

 

2018年

 

2017年

 

2016年

PAGETOP
Copyright © アエルふくしま All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.