どう婚活すればいいかわからない?

こんにちは(^_^)
アエルふくしま マリッジアドバイザー ERI です。

今日は、結婚相談所でどう婚活をしていけばいいのか。
婚活方法は人それぞれですが、今日は2パターンの考え方でお話ししていきますね。

 

今のままの自分でいたい、このままの自分を好きになって欲しい方

そういった方は自分と相性が良い相手に出逢えるまで、とことんお見合いをするのみ!です。
努力せずとも、自分とピッタリな相性の相手に出逢えるまでお見合いを重ねる。
「この人!」と思う相手にいつか出逢えるかも。

でも、相手も同じように思ってくれないとその先には続きません。
自分磨きをしないのなら、ピッタリの相手を見つけるしかありません。
自分からたくさんお申込みをして、たくさんお見合いしていきましょう。

 

自分なりに努力をして自分を変えていこうとする方

相手に合わせなくてはいけないのではなく、相手の立場になって考えてみることが大切です。
完璧な人はいないので、お付き合いをして気になる部分も出てくるでしょう。

そのマイナス部分を受け入れられるかどうか。
自分のマイナス部分を直していこうと努力するかどうか。
「夫婦は赤の他人なんだから合わなくて当然」とはよく言いますが、互いの思いやりや歩み寄りがあれば大丈夫。
それにはまず、お互いに思っていることを伝え合わなければなりません。
「言わなくてもわかるだろう」は論外です!!(声を大にして)

交際中のカップルで、どうしても相手に言えないこと、言いづらいことは仲人に相談してください。
それで解決することは数多くあります。
でも、結婚したら間に仲人はいないので2人できちんと話し合わないといけません。
交際中は、その下準備をする気持ちでいましょう(*^_^*)

 

まとめ

今のままの自分でいたい方は、誰とでもまずは会ってみる。
お見合いを重ねましょう。
今の自分から少しでも変わりたいと思っている方は、まずは相手の立場になって物事を考えてみましょう。
今週末は、なんと!
1日で8組のお見合いがあります。

たくさんの出逢いが良いご縁に繋がりますように(*^_^*)