バックストリート・ボーイズ「Chances」|仲人士の選ぶ1曲

こんにちは!
アエルふくしま代表・仲人士の市川です。

11月に入り、もうそろそろ中盤ですね。
今年もあと1ヶ月と半分。
毎年言っていますが…時の経つのは早すぎ!

さて、今日は久々に仲人士が選ぶ1曲シリーズ。
USAのコーラスグループ、バックストリート・ボーイズです。
彼らの楽曲は名曲が多すぎて、1曲だけ選び出すのは難しいのですが、今回は2019年発売の最新アルバム「DNA」の中から「Chances」をセレクトしました。

ネットサービスの和訳と下記に貼った動画を見れば、だいたいの雰囲気は分かると思います。
テーマは “タラレバ” のことですが、婚活もアルアル〜ですね。

「あの時、声をかけていれば」
「あの時、出会ってなければ」

仲人士として、今まで何百人という会員の婚活支援をしてきました。
その中で結婚を決めた会員たちは、

「あの時、申込みをしなかったら」
「あの時、申込みを受けなかったら」
「あの時、交際にしなかったら」

…今とは違う人生だったでしょうね。

仲人士という仕事をしていると、日々皆さんの人生の分岐点(かもしれない)を感じています。
まぁドラマティックな出会いばかり期待するのも困りものですが、全ては自分自身の行動一つにかかっていることは確かですよね。

相手からの行動を待つのか。
自分から行動するのか。

行動したからといって、良い結果が待っているとは限りませんが、それでも、行動すると何かしら得られるものがあります。

そして、「思っていても、なかなか行動できない!」という方も多いハズ。
そのために、婚活のプロである “仲人” が存在しています。

さぁ、アナタも1歩、行動してみませんか?