因果応報

こんにちは。
アエルふくしま代表・仲人士の市川です。

昨日も、入会面談、お見合いの立会い、会員との婚活相談でバタバタした週末でした。
ニュースを拝見したところ、高湯温泉あたりは雪化粧の様子でしたし、うちもそろそろスタッドレスタイヤに交換しなくちゃいけないなぁ。。。と思う、今日この頃です。

さて、世の中には「因果応報」という言葉がありますが、聞いたことありますか?
ググってみたところ、仏教用語らしいですが。

自分なりの解釈で言うと、“この世は繋がっている” という話です。
一般的には悪い意味で使われることが多いようですが、良い意味にも使われています。
“悪い行いをすると悪い報いがある” “良い行いをすると良い報いがある” ということですね。

そして、婚活でいうところの、“なかなか良い縁がやってこない” 人の特徴。
自分が相手にしたことは、他の相手からもされるという事。

相手からの申し込みを受けない → 相手に申し込んでも受けてもらえない

もちろん、何でもかんでも申し込みを受けなさい、と言っているワケではありません。

縁は不思議なもので、行動した分だけやって来ます。
何百人という男女の婚活を、傍でずっと支援してきた仲人士だから感じること。

良い縁も悪い縁もやってくるかもしれませんが、とにかく、行動しないことにはどちらもやって来ない
だから、もし「どうして申し込んでも、相手は受けてくれないんだろう?」と思うなら、一度ご自身の行動を考えみてください。