福島市50代の女性会員さんが成婚しました!

成婚

こんにちは!アエルふくしま代表の市川です。
かねてより交際中だった福島市の50代女性会員であるDさんから、「彼からのプロポーズをお受けしました」との嬉しい報告がありました!

交際5ヶ月で婚約

2020年10月に入会。入会時の印象は、とても明るい性格の女性で、元々接客のご経験があるためか、受け答えがしっかりとした印象がありました。

婚活スタート時から積極的に活動をしていきました。
それでもなかなか良いご縁と巡り会えませんでしたが、Dさんは諦めず、自分自身にとって無理のない婚活を継続し、運命の出会いは今年4月、交際5ヶ月で婚約。
お相手の男性は、関東圏に住む同じ歳の方です。

仲人間での「プロフィール交流会」という場で、ご縁が繋がった仲でした。
各仲人が、自分の担当する会員さんを直接PRする場として提供されているものなのですが…実は、僕自身はその時がキッカケだったとは、すっかり忘れておりました(汗
やはり、人は何処で繋がるか誰にも分かりませんね〜

婚活中の相談は…

僕からのアドバイスとしては、ごく一般的なものに終止しましたが、基本3原則を守っての婚活だったと思います。

つまり、「申込みはなるべくお受けする」「会ってから考える」「何かあれば早めに相談する」というものです。
それでもまぁ、個人の事情などで色々と考えなければならないことは違いますが。

僕自身が、Dさんの婚活履歴を振り返ってみて感じたのは、「判断する前に、ピンポイントで相談されていたなぁ」ということでした。

特に交際中のアドバイスにもなりますと、どうしてもケースバイケースになります。
つまり、毎回別々な方とお見合いや交際をするのですから、その度に同じような質問をしても、同じ答えにはならない、ということです。
たまに「婚活は何が正解なのか、分からなくなる」という方がおりますが、それは付き合う人が毎回違うから当たり前なんです。

歳を重ねると、人はどうしても長年の経験を無視できなくなります。
それを否定してしまうと、自らの人生を否定することに感じるからなんですよね。

でも、婚活に関しては、今までの経験が邪魔をしている場合もあるということ。
今までなら「良い」と思ってやってきたことが、実は「良くない」ということがあるということ。

Dさんはそれらを理解されていたようです。

お相手との交際において不安や分からないことがあった場合に、それらをピンポイントで早期に相談し、解決していくことによって行動していく。
そういうスタイルでの婚活だったと思います。

これから成婚報告としてサロンに来ていただけるので、その時に交際中やプロポーズのエピソード等をお聞きします!

関連記事

キャンペーン一覧

最近の記事

  1. 福島市の30代男性が交際3ヶ月で成婚した婚活ストーリー

  2. 白河市の34歳女性Cさんが結婚相談所で婚活してみた結果がコチラ

  3. 婚活のための守破離(しゅはり)

  4. 伊達郡の57歳男性が結婚相談所で婚活してみた結果がコチラ