【婚活あるある】入会時、源泉徴収票がない場合どうすれば?(男性限定)|よくある質問

婚活

今日は、アエルふくしまで婚活をしてみたいなぁ〜と思っている男性向けの情報です。動画ブログでも配信しておりますが、今回はテキストブログ版として掲載します。

入会時に必要となる書類のうち、男性の方については「年収(税込)の証明」が必要になります。一般のサラリーマンの方、団体職員、公務員の方などは、源泉徴収票を提示していただきます。直近年度の年収について仲人が確認を行いまして、プロフィール記載事項として登録します。

もし、何らかの理由により手元に勤務先発行の源泉徴収票がない場合は、お住まいの役所・支所などにて、所得証明書を発行してもらってください。または、勤務先にもう一度発行してもらうという手もありますけど、それが出来る方はそれで良いと思います。

なお、自営業や会社役員の方などは、源泉徴収票では所得の証明になりません。必ず所得証明書を役所で取得していただいて、提示してください。また、所得を証明する書類などについては、サロンでの入会面談の場合は、その場で内容を確認し、そのまま返却いたします(コピーも取りません)。あくまで確認するだけです。

それと、年収額の確認は、会員になった後も毎年確認をしております。金額の大幅な上下があった場合については、必ず申告していただいて、プロフィールの修正を行っています。
なお、たまに勘違いをしている方がいますが、年収額がアップした場合についても、仲人へ申告しないと詐称になりますので、ご注意ください。

関連記事

最近の記事

  1. 条件の合わない人が運命の人だった話

  2. 恋愛経験がなくても結婚できます!

  3. 【仲人士の婚活考察】結婚の平均年齢は?

  4. 女性の婚活服を買うなら?