交際〜婚約までの大事なルール|お見合いの具体的な流れ

動画ブログ

皆さん、こんにちは。アエルふくしまの市川です。今回は、交際になってから婚約までの大事なルールについて話そうと思います。

1)交際期間は最長6ヶ月

まず、大事になってくるのが、交際期間についてですね。アエルふくしまでは「交際は最長6ヶ月」というルールがあります。この交際期間について、入会希望者の方は、「短い!」と思う方もいるかもしれません。実は僕自身も、仲人という仕事を始めた頃は短いんじゃないか?と思っていましたが、実際に沢山の成婚者を出してきて振り返ると、特に短くないかな?と思えました。

新型コロナウイルスの影響で、ここ2年間は4ヶ月から6ヶ月という交際期間が少し伸びているカップルも増えていますが、実際のデータからすると、交際期間3ヶ月から4ヶ月で婚約するカップルは多いです。

また、現実的な話として、婚活を始めた方にとって婚活期間はできれば短くしたいでしょうし、最長6ヶ月の交際期間ってことは、1年で2人としか交際できない可能性もあるワケで、自分自身も1つ歳をとりますからね。
要は、結婚するかどうかも分からない相手と、アナタは2年とか3年とか付き合えますか?って話です。まぁ20代なら2〜3年交際してみて、最終的に結婚に至らなくても「まぁしょうがないか」と済ませることが出来るかもしれませんが、30代以上はそうはいかないでしょう。

なお、「6ヶ月以内に婚約できなかったら交際終了なのか?」という疑問が湧くかもしれませんが、特別な措置として、双方が合意し、成婚料をお支払いいただければ、6ヶ月以上もそのまま交際継続が可能となっておりますので安心してください。

2)交際中は月に1回は担当仲人に状況を報告

次に、交際期間中は最低でも月1回以上、担当する仲人に交際状況の報告をしてください。交際がうまくいっているかどうかの確認程度ですが、ほとんどの方がLINEで報告をしています。LINEで書くのが面倒な場合は、Zoomオンライン面談でも良いですし、LINE通話で会話しながらの報告でも構いません。
肝心の報告内容ですが、必要なのは「何処に行った」とか「何を食べた」とかではなくて、「何を話して、相手はどう反応したか?アナタはどう感じたか?」などが大事です。

なお、婚活がうまくいかない方の報告には共通点があって、それは「昨日は水族館に行きまして、食事をして、とても楽しかったです」みたいな内容の報告をする方は、まず交際がうまくいきません。この違い分かりますかね?分かる方は、婚活は成功すると思います。

そして、交際途中、不安になったり相談したいことができた場合は、すぐに担当する仲人に連絡してください。サロンまたはオンラインでフォローアップ面談をしています。特に恋愛経験の少ない方や、婚歴はあるが婚活は初めてという方は、戸惑うことが多いと思いますので、一人で悩まず、仲人に相談してください。

それと、交際が順調に進み、「プロポーズしたいな」と思ったら、早めにご相談ください。ご自身が考えているプロポーズのプランによっては、その準備に1ヶ月くらい時間が必要な場合もありますから。
特に初婚の方については、プロポーズのタイミングが分かっていない方が多いですし、間違ってもフライングして失敗なんてしないようにしてください!(笑
余談ですが、プロポーズについては、男性が女性にプロポーズする方が圧倒的に多いですが、最近は女性から男性への逆プロポーズも増えつつありますので、女性の方で交際中の男性にプロポーズしたい方も、仲人に相談してみてください。

3)交際を終了したい、または終了した場合は、担当仲人に連絡

3つ目の大事なルールとしては、交際を終了したい場合、もしくは相手に交際お断りをした場合は、すぐに担当仲人に連絡をしていただくことです。交際を終了したい場合で、直接相手にお断りの連絡をしたほうがいいのかどうか等、会員本人では判断がつかないケースがありますので、まずは担当する仲人にLINEなどで相談してみることをオススメします。

相手に交際をお断りした場合も、相手から交際お断りをされた場合も、両方とも必要になりますので、忘れずに連絡してください。


以上の3つが、交際上の大事なルールとなります。まとめると、「交際期間は最長6ヶ月(ただし特別措置あり)」「交際中は月に1回は担当仲人に状況を報告」「交際を終了したい、または終了した場合は、担当仲人に連絡」ということになります。この3つは忘れずに実施していただきます。

なお、余談になりますが、交際中の出来事は本人たちの自己責任になります。双方が合意すれば、1泊以上の旅行などもOKですし、特に何か縛りがあるワケではありません。ただ、当然ながらエチケットやマナーは普通に存在しますし、金銭の貸し借りなどは絶対にしないでください。

はい、というわけで、今日は「交際〜婚約までの大事なルール」について話しました。それではまた。

関連記事

最近の記事

  1. 2022年9月に婚約した郡山市40代男性Jさんからのハッピーボイス…

  2. ご縁と引き寄せの法則

  3. せせらぎ・さくらの広場(福島市)

  4. 日本結婚相談所連盟(IBJ)に正式加盟しました