交際中、他の方とお見合いは可能?|よくある質問

動画ブログ

皆さん、こんにちは。アエルふくしまの市川です。今回は福島市30代男性からの質問で「交際中、他の方とお見合いすることは可能でしょうか?」ということについてお答えします。これは男性からも女性からも多い質問です。

今までも何回かお答えしたことがありますが、「交際中でも他の方とお見合いをすることは可能」です。

このような質問のタイミングとして考えられるのは、例えば、誰かとお見合いをしたんだけど、相手への返事に迷いがあり、他に気になる方からの申込みもあったので、その方とも会ってみたいと考えているケースだったり。または、誰かと交際中になったが、まだ双方が好きでも何でも無い状態で、これから時間を使うことに不安があるといったケースが挙げられると思います。

まぁ簡単にいうと「未来への不安」かと思いますが、先ほども申し上げましたとおり「交際中もお見合いは可能」ですので、そのような不安は少しは払拭できるのではないでしょうか。
つまり、お見合いをして交際にするかどうか迷ったとしても、別に交際中に他のお見合いは可能なんだから、それほど悩む必要もないです。特に女性の場合は、比較対象がいないと、どの方が自分と相性が良いのか分からないと思います。

ただし、重複交際は基本的には認めておりませんので、もし仮に2つ目のお見合いでも交際したいとなった場合は、1ヶ月以内にどちらかに絞っていただく、または両方の交際をお断りするという選択になります。
もちろん、相手も交際を希望しないと交際とはなりませんので、ご注意ください。たまに、お見合い直後に、まだ相手からの返事がない状態で今回の質問をしてくる方がいるんですが、あくまでも「アナタも相手も双方が交際希望だった場合」を仮定しての質問ということになりますので、もし相手からの返事が来ていないなら、考えるだけ無駄になる場合もあります。

いずれにせよ、注意点としては、2つほどあります。

まず1つは、お見合いは自分が会いたいと思うだけでは成立しないということです。相手からの申込みがあれば、その申込みをアナタが受諾すればお見合いは成立しますが、アナタが相手に申込みをする場合は、相手がアナタからの申込みを受諾しなければお見合いは成立しないということです。意外とこのことを忘れている方がいるので、ご注意ください。

また、誰かと交際するということは、ご自身が思うよりも、精神的にも肉体的にもパワーが必要になりますので、その辺をよく考えて行動する必要があります。婚活を始めたからと焦るばっかりに、複数同時にいろいろと手を出したことで、結果的にアナタ自身の生活に悪影響を及ぼす可能性もあるわけです。
実際に、なるべく早く結婚相手を見つけようと、自分の性格、仕事の忙しさなどを考えず複数同時に手を出した結果、体調不良となって最終的に結婚相手を見つけられず退会していった会員もいましたが、それでは本末転倒です。

ご自身では判断がつかないケースもあると思うので、まずは担当する仲人に相談いただければと思います。

はい、というわけで、今日は「交際中、他の方とお見合いすることは可能でしょうか?」という内容について話しました。それではまた。

関連記事

最近の記事

  1. 2022年9月に婚約した郡山市40代男性Jさんからのハッピーボイス…

  2. ご縁と引き寄せの法則

  3. せせらぎ・さくらの広場(福島市)

  4. 日本結婚相談所連盟(IBJ)に正式加盟しました