結婚相手を決めるために感じること考えること

婚活

結婚を決めるにあたり、相手との確認事項は多岐に渡りますが、何を重要視するか大きく2タイプに分かれます。

相性確認タイプ

好みだったり会話のテンポだったり、感覚で受けるものを重要視するタイプ。
日々の会話やLINEのやりとり、デート先での相手の反応など、自分がシックリくるかどうかを感じてみる方。このタイプは、結婚後の希望条件などが明確でない方、自分の希望を思うように伝えられない方に多いようです。

条件確認タイプ

『自分は○○だけは無理』というNGの確認をして、それがクリアできればあとはザックリ条件を確認するタイプ。
女性の場合、「結婚しても仕事を続けたいか新居の場所はどうしよう」など、結婚後の居住地までを確認。交際初期の段階で男性の貯金額などを聞く女性もいます。
男性の場合、「結婚したら家計を任せたい」「家事は苦手だからして欲しい」など。
双方の希望がある程度固まっている二人だと、デートをしながら希望の摺り合わせをしていく感じです。「ソレは無理だけどコレなら大丈夫」という落とし所を見つけていきます。

『条件確認タイプ』と聞くとイメージがあまり良くないかもしれませんが、条件を確認しながら相性の確認もできるんです。お互いの希望を話して落とし所を探る中で、『自分の希望を譲らない』とか『相手に合わせて物事を考えてくれている』なども見えてくるわけで。その会話の中から二人の将来を想像できる方が多いようです。

アナタはどちらのタイプでしょう?
どちらにしても、最終的には自分を信じて決断をする他ありません。そのためにお相手とたくさん話して結婚後を想像してみましょう。


現在交際中のカップル、早い方だと年内成婚が見えてきましたね!
寒くなってきましたが、気合い充分にサポートしていきます!

アエルふくしま仲人士 安部

関連記事

最近の記事

  1. 2022年9月に婚約した郡山市40代男性Jさんからのハッピーボイス…

  2. ご縁と引き寄せの法則

  3. せせらぎ・さくらの広場(福島市)

  4. 日本結婚相談所連盟(IBJ)に正式加盟しました