2020年

男性Yさん30歳(福島市)
2020年6月入会、2020年12月に婚約

男性は断れたらどうしようとか考える前に、とりあえず申し込む

彼は2020年6月に入会、運命の出会いは2020年8月、交際4ヶ月で婚約。婚活期間は6ヶ月でした。

アエルふくしまでは、彼のように『出逢いだけ』を求めている会員もいます。『出逢いがあれば、あとは自分でなんとかできる男性』です。そういった男性は、自分から積極的に出逢って、相手と一緒に考えていくことができます。

仲人の会員との距離感は、個々に違います。会員が何を求めているのか。求められれば答えますし、求められなければ見守ります。彼の場合、ただただ見守っていただけのように思います。

『婚活中の会員への言葉』

  • 男性は断れたらどうしようとか考える前に、とりあえず申し込む。
  • 女性は待ち続けるのではなく、自分から申し込む。
  • 勇気、選択ひとつで結果は大きく変わる。

結婚が決まった方が言うんですから、まずは真似してみましょう。成果を出した方から学ぶことは多いです。

他のハッピーボイス

最近の記事

  1. 【婚活あるある】入会時、源泉徴収票がない場合どうすれば?(男性限定…

  2. 【ブライダルサポート】婚約指輪・結婚指輪 銀座ダイヤモンドシライシ…

  3. 4月に婚約した本宮市30代女性がサロンへ来てくれました

  4. 【結婚相談所】最短で結婚相手を見つける最強の婚活方法(後編)