結婚は安らぎだけではやっていけない

婚活

こんにちは。
アエルふくしま マリッジアドバイザー ERI です(^_^)

天気の良い日、吾妻山が山頂は雪、麓は緑。
そんな景色を見て、福島人で良かった〜と思いました(^_^)
近畿地方に嫁いだ妹は、吾妻山が恋しいそうです。

今日は『結婚は安らぎだけではやっていけない』ということについて。
婚歴22年の私が言うんだから間違いないです(笑

相手を幸せにしたいと思うかどうか

“結婚に夢見てる” だけではダメ
“この人に癒されたい” だけではダメ

この人と苦難を乗り越えられるか。
自分が幸せになりたいのはもちろんだけど、相手を幸せにしたいと思うか。
ということが大事。

山もあれば谷もあります。
ケンカもします。

若い頃は “ケンカなんてしたくない” と思っていたけど、ケンカをして仲直りした方が絆が深まります。
ケンカをしなくて仲が良いのが一番ですけどね(^_^)

婚活とは、恋人を探すことではなく、生涯を共にする相手と巡り合うことです。

偽った自分でお付き合いをしても、なかなか結婚には至りません。

でも、ケンカをして仲直りをするように、相手の気持ちや考え方を受け容れることがとても大事です。

我家は銀婚式まであと3年。
あと何回ケンカをするのでしょうか(笑

関連記事

最近の記事

  1. せせらぎ・さくらの広場(福島市)

  2. 日本結婚相談所連盟(IBJ)に正式加盟しました

  3. 2022年11月に婚約した福島市30代男女カップル

  4. 身だしなみは相手への思いやり