アエルふくしまAel-Fukushima

福島県福島市にある結婚相談所です。福島県内をメインエリアに結婚のお世話を行なっており、結婚相手を本気で探している方の婚活を全力でサポートします。

  1. ごあいさつ

    結婚することは
    決して「特別」じゃない。

  2. 6つの特長

    アエルふくしまが選ばれる
    6つの理由

  3. 面談サロン・アクセス

    ご相談や面談の際に利用する
    プライベートなスペース。

  4. 婚活応援パートナー

    婚活を頑張るための
    エステサロンや写真館をご紹介。

【結婚相談所あるある】ピンとこない

婚活

こんにちは!
アエルふくしま代表・仲人士の市川です。

福島県独自の非常事態宣言解除から初の週末でしたが、街なかに人がチラホラと…ポケモン祭り?
5月から延期になっていたイベントとかも、徐々に開催されていくことでしょう。
土日は40代男性の入会面談、Zoomオンラインお見合い、会員の婚活面談など、相変わらずの週末でございました。

さて、今日は「結婚相談所あるある」シリーズ。
お見合いで「ピンとこない」という話です。

アエルふくしまで婚活をしている会員ならご存知だとは思いますが…そう、お見合いでは「ピンとこない」のが普通です。
…というのも、初めて会った人と1時間程度だけ当たり障りのない話だけをして、その人となりを理解できる高い能力をお持ちであれば…おそらく婚活しなくても相手を簡単に見つけられる人でしょう。
だから、「良い人だとは思えるけど…正直まだ分からない」というのが、ごく一般的だと思います。

今まで沢山の成婚者が生まれましたが、お見合い後の返事で「交際したいです!」と双方が即答して交際スタート、そのままゴールインしたカップルは…おそらく少数派だと思います。

特に女性は、返事に迷うのが大半。
つまりは、「相手にピンときていない」ということです。

僕も7年前にアエルふくしまという結婚相談所を始めた時は、この「ピンとこない」というのが当たり前だと思っていませんでした。
そのため、「ピンとこないんです」と言ってきた女性会員に対して、「では、お断りですかね…」という返答になってしまっていた相談が、過去にはありました。
今思えば、その時にお断りしたご縁は、実は結婚に繋がっていたかもしれない、ということです。

「ピンとこない」のが当たり前。
それを理解してから、成婚したカップルが沢山出来まして、5年間も成婚最優秀賞を受賞することが出来ました。

会員は、経験値が少ないために相手の見極めが出来なかったり、結婚相手を決断する自信がなかったり、自分の婚活市場でのポジションを理解していなかったりしますので、時として判断を間違えます。

だからこそ、仲人のサポートが必要なんです。
自分で婚活してみてどうしても相手が見つけられない方、相手の見極めを間違っているだけかもしれませんよ?

関連記事

最近の記事

  1. 【動画ブログ】サロンまで行かないと難しい?

  2. 婚活ステージのセルフチェック(4)

  3. 頑張って婚活してるのに、なぜお見合いが組めないのか

  4. ホームページをリニューアルしました