【仲人士】自分の婚活をイメージする|成功する婚活

動画ブログ

皆さん、こんにちは。アエルふくしまの市川です。今回は久々に成功する婚活シリーズで、「婚活をする上での考え方」について話そうと思います。

で、早速その重要なポイントとしては、「脳はイメージしたことが全て」ということなんです。つまり、「うまくいくことをイメージする」ということが大事だということです。

実は、人間の脳は「現実」と「現実ではない世界」との区別ができません。何を言っているのかというと、例えば皆さんホラー映画とかサスペンスドラマとか見ると、怖くなったりしますよね?でも、現実にその場にはいませんよね?
ってことは、イメージしたことが現れてくるということなんです。

心と体は直結していますので、イメージしたままの姿が、そのまま形になって現れてしまうということです。例えば、「お見合いの申込みをする時」「お見合い当日」「交際を始めてから」なども場面において、「申し込んでも相手は受けてくれないだろう」とか「お見合いしても、どうせ相手は交際希望という返事をしてくれないだろう」とか、失敗することをイメージして婚活してませんか?

余談ですが、元プロ野球選手で数々の記録を打ち立てたイチローが言っていた名言のなかで、「メンタルな部分が及ぼす肉体への影響は、とてつもなく大きい」というものがあります。
つまり、うまくいかないイメージを続けると、婚活で必要以上に疲れてしまったり、体調不良とか仕事のミスが増えたりとか、女性なら肌の艶が無くなるとか化粧のノリが悪くなるとか、身体にも現れてしまって、結果的に結婚相手が見つからないという、いわゆる「負のスパイラル」に陥ります

だから、うまくいくことをイメージしてください。具体的に僕が会員にお伝えしているのは、例えお見合いにならなかったとしても、交際にならなかったとしても、交際が途中で終了したとしても、「それで良かった」と考えるようにアドバイスしています。最終的に結婚相手に巡りあえたときに、お断りしたお断りされた過去の通過点が、全てその結果のためにあったからです。自分を信じてイメージすること、それを継続してみてください。

はい、というわけで、今日は「婚活をする上での考え方」として、「自分の婚活をイメージする」という内容について話しました。それではまた。

関連記事

最近の記事

  1. 条件の合わない人が運命の人だった話

  2. 恋愛経験がなくても結婚できます!

  3. 【仲人士の婚活考察】結婚の平均年齢は?

  4. 女性の婚活服を買うなら?