2020年

男性Bさん41歳(福島市)
2019年1月入会、2020年1月に婚約

考えるより行動することが良縁に繋がります

彼は2019年1月に入会、2月から婚活をスタートさせ、運命の出会いは2019年8月、交際5ヶ月で婚約。婚活期間はちょうど1年でした。

入会してから積極的に婚活をしていきましたが、最初の半年間はなかなか良い縁がありませんでした。それでも、彼は適度に面談に来て、僕からのアドバイスを熱心に聞き、実行していきました。

会員には常に伝えていることですが、「交際中の相談については、面談または電話で」としています。これは、言葉にしづらいような微妙なニュアンスの内容が多いこと、書き手の文章力、読み手の読解力により解釈が異なる可能性が高いこと、これにより相談事にメールは “不向き” です。

結果オーライですが、彼はメールが苦手だったことが良かったのだと思います。また、直接会って話せば、足りない情報はその場で補足し合えるので。

当然ですが、これは “仲人との面談” だけの話ではありません。交際中の相手でも、何かモヤモヤしたところがあるなら、直接会って話し合えばいいです。それで解決しないなら、その程度の縁でしょうし、そんなこと気にすることはありませんから。

2人にとっては、1月の例の “面談” が無かったら…もしかすると婚約はなかったかもしれません。

他のハッピーボイス

最近の記事

  1. 結婚相手が見つからないあなたへ。婚活の成功法則とは?

  2. 「釣り合う」とはどういうこと?

  3. 福島市40歳男性が結婚相談所で婚活してみた結果がコチラ

  4. 真剣交際に進むかどうか悩んだ時に絶対にやってはいけないこと