【婚活あるある】条件の良い人は「交際中」が多い

婚活

婚活をはじめようかと悩んでいる皆さんへ、お伝えしたい事実があります。
それは、条件の良い人は「交際中」な人が多いということです。

例えば、イケメンで高身長・高収入・高学歴の3高が揃ったような条件の良い男性、若くて誰が見ても美人な女性など。

アナタが良いと思う相手は、他のライバル達も良いと思うということです。婚活をしているということは、全員が結婚相手を探そうと毎日真剣に婚活をしています。条件の良い人は、相手から申込みが毎日のようにバンバン来るし、お見合いは沢山組めるし、交際にもなりやすいのです。

冷静に考えれば、誰にでも分かることです。

そして、「会員数が多いとか少ないとかは関係ない」とお伝えしているのは、そういうことです。会員数が多ければ、それだけアナタのライバルとなる同性も多いということ、それらのライバル大勢も条件の良い人を探しています。このことに気付かないと、婚活では成功しません。

なので婚活は、自分から主体的に動こうとしない人、動くことが苦手な人は、なかなか良い縁がやってきません。アエルふくしまだとか、結婚相談所だとかは一切関係ありません。これは婚活全般の話しになります。

でも、どうしても、性格的に自分から動くことができない、という人も当然いるでしょう。そういう人はどうすればいいか。簡単です。担当仲人に相談しましょう。


今日からお盆休みという方もいるでしょうね。僕は普通に仕事で、午後にはお見合いの立ち会いや、成婚した会員のコンテンツ作成、新しい会員の登録手続きなどをしています。暑い日が続きますので、水分と塩分を補給し、お互い熱中症には気をつけましょう!

アエルふくしま代表・仲人士 市川

関連記事

最近の記事

  1. 仲人への返事は早い方がいい

  2. 交際〜婚約までの大事なルール|お見合いの具体的な流れ

  3. 今年も残すところ…

  4. お見合いの3原則