2020年

男性Rさん50歳(南相馬市)
2018年8月入会、2020年6月に婚約

会ってみないと分かりません

彼は2018年8月に入会、運命の出会いは2020年3月、交際3ヶ月で婚約。婚活期間は1年10ヶ月でした。手紙にもあるように、Rさんはアエルふくしまで婚活を始める前に、大手など複数の結婚相談所で婚活をしていた方でした。

再出発!!してみたものの。。。Rさん自身、お相手に求めるものがあり、その上でどのような方に申し込みをするのかを見ていましたが、やはり高望みな女性にばかり申し込みをします。そして断られ、お見合いにすらなりません。これは、婚活を始めた男性が皆そうであるように。。。その道を通らないとわからないのだと、仲人として思います。

入会面談の際にお伝えしていますが、仲人から見て釣り合うお相手とは。。。数百人の会員の、数千件の申し込みを見てきた仲人だからこそわかる、「受けてもらえるお相手」「受けてもらえないお相手」というものがあります。それは、会員自身が理解することは難しいのかもしれません。自分にはどのような方が??と思う会員は、担当仲人に聞いてください(^_^)

話しが逸れましたが、Rさんはアエルふくしまでも紆余曲折あり、50歳になってしまいました。50歳を節目に婚活を諦めようと思っていた矢先、お相手との出逢いがありました。人として成長した、今のRさんだからこそ、お相手との縁が繋がったのだと思います。

自分の婚活経験をお相手に話す癖は、いつまでたっても直らないそうですが(苦笑
それを受け止めてくれるお相手に出逢えたこと、とても嬉しく思います。

「縁を粗末にすれば、縁とは縁がなくなります。」

婚活だけでなく、人との繋がりがそうですね。自分勝手な考えではなく、相手の立場に立って物事を考えられることが良縁に繋がるのだと思っています。

他のハッピーボイス

最近の記事

  1. 【婚活あるある】入会時、源泉徴収票がない場合どうすれば?(男性限定…

  2. 【ブライダルサポート】婚約指輪・結婚指輪 銀座ダイヤモンドシライシ…

  3. 4月に婚約した本宮市30代女性がサロンへ来てくれました

  4. 【結婚相談所】最短で結婚相手を見つける最強の婚活方法(後編)