【データでみる婚活】お見合い何人目と結婚を決めているか?

婚活

今回は「データでみる婚活シリーズ」です。アエルふくしまの会員は、お見合い何人目で結婚を決めているのか? その最新版になります。

ところで、入会希望者の方から「何人紹介してもらえますか?」とか「1ヶ月に何回お見合いできますか?」などの質問を受けることがありますが、結婚相手を見つけるための質問としては少し「?」があります。理由は下記データに現れています。

成婚した会員のお見合い回数

たった1人とお見合いして結婚が決まった方も、10回以上のお見合いをして、結婚が決まった方もいます。全体の傾向としては、男女ともお見合い1〜3回で結婚が決まった方が多いようです。

以上のことから、お見合い回数が少なくても、運命の相手に出会う確率が高いのがアエルふくしまの特長だと言っても過言ではないでしょう。これにより、前述のような質問に対して、僕が「?」となる理由はお分かりいただけたかと思います。

なお、当然ですが「お見合い回数」と「婚活期間」は別な話しになりますから、ご注意ください。つまり、「お見合い回数は多く、婚活期間は短い会員」もいれば、逆に「お見合い回数は少なく、婚活期間は長い会員」もいます。

例えば、最初のお見合いで結婚相手が見つかった人でも、その運命のお見合いは婚活スタートさせてから半年後だった…なんていう会員もいるということです。なので、入会したらスグ結婚相手が見つかる!(そういう会員も毎年少人数ならいますが)などと、誤解しないでください。

なので、やっぱり「結婚はご縁である」とは思います。以上の理由から、あくまで参考データにしかならないかもしれませんが、他の結婚相談所も検討されている方は、比較してみるのも良いかもしれません。

ちょっと余談ですが、昨年ある婚活関係の記事で「お見合い30回は当たり前」と書いてあったのを読んで、驚いた記憶があります。その記事によると、お見合いを繰り返してしまう人にはタイプがあるということでした。

1つは、ある程度条件が良く、いくつもお見合いが組めるタイプ。お見合いをして交際になっても、相手に対し少しでも気に入らないところがあると、「もっといい人がいるのでは」と思って、次のお見合いをする。もう1つは、お見合いしても断られたり、交際になっても数回会って交際終了になってしまうタイプ。

最終的には「縁」であることには変わりませんし、何人と会ったから結婚が決まるといったものなら、こんな楽なことはありませんよね。それでも、10名以上とお見合いしたけど結婚が決まらない!って方は、一度仲人へ相談したほうが良いと思います。

結果は事実ですので、福島で1日でも早く結婚相手も見つけたいなら、アエルふくしまで婚活をするという選択肢も考えてみては?

アエルふくしま代表・仲人士 市川

関連記事

最近の記事

  1. 恋愛経験がなくても結婚できます!

  2. 【仲人士の婚活考察】結婚の平均年齢は?

  3. 女性の婚活服を買うなら?

  4. 写真を撮るまでの準備と撮影