こんにちは!
アエルふくしま代表・仲人士の市川です。

土日は30代の男性&女性の入会面談、会員との婚活面談、リアル&Zoomオンラインお見合いの立会いと、相変わらずバタバタした週末でした。

さて、今回は「データでみる婚活シリーズ」です。
今まで成婚した会員は、何月に婚約しているのか?
今日現在までにアエルふくしまで成婚した、男女103名のデータをまとめてみました。

【データでみる婚活】婚約した月

母体数がまだまだ少ないので何とも言えませんが、今のところ8月が最も成婚が多かった月のようです。
そしてそして、予想どおり?6月も多いですね〜
「ジューンブライド=6月の花嫁」効果でしょうか。

前回「運命の出会い月は?」に掲載しましたが、3〜4月は出会いが多い期間というデータがあります。
そこから「交際期間3〜4ヶ月での婚約」ということでしょうね。
7〜8月も出会いが多い月であり、そこからの交際期間を経て、1〜3月に婚約する方が多いということなのかな?と思いました。

3月は年度末でいろいろ忙しいとは思うのですが、年度が変わる前に結婚を決めたい、と考える方も多いのでしょう。
逆に、4月は年度が変わってバタバタ忙しいし、12月も師走の忙しさから婚約する数は少なめの傾向です。

ちなみに、コロナの影響を受けている2020年の傾向ですが、やはりというか、外出自粛だった4〜5月、それと7月は成婚がありませんでした。
ただ、それ以外の月(1、2、3、4、6、8月)は、成婚した会員がおりました。

今年の9月も婚約するカップルが誕生するのか、今から楽しみにしております!