【動画ブログ】婚活BARを開催しましたっ!

動画ブログ 婚活イベント

皆さん、こんにちは。アエルふくしまの市川です。今回は、昨夜開催された「婚活BAR」について、少し動画で雰囲気などをご紹介したいと思います。

場所は、アエルふくしまの近所で、前々から個人的にも色々とお世話になっているロックバー「the DAY OF RAGE」さんです。今回は女性7名、男性5名、合計12名の参加となりました。当初の予定が10名と想定していましたし、前日までにキャンセルもありましたので、予想以上の応募がありました。

婚活バーを開催するした経緯

コンセプトは、「ゆる婚」です。

以前から婚活ブームがあり、パーティーを含むいろいろな婚活イベントが自治体や各団体、民間などから開催されましたし、今でも開催されています。アエルふくしまも2015年と2016年に10回程度、婚活イベントを開催しました。

その結果、どうなったか。一言でいうと「参加者に飽きられた」。婚活をしている方に出会いの場が必要なことは変わらないのに、以前から婚活をしている参加者の方々には「飽きられた」と個人的には感じました。

それは何故かというと、僕自身は「マッチング以降のフォローがないから」だと思っています。

マッチングしないと、その次も参加することになりますと、また同じ人に会ったりね。マッチングしない同性同士で友だちになっちゃったりね。下手に条件が良い人って、マッチングはするんですけど、その後が続かない。どうして続かないのか誰もフォローしてくれないので、また婚活パーティーに参加してマッチングするんだけど、また自然消滅するという無限ループに陥ると。そういう、毎回1対1や、フリートークや、マッチングという流れにウンザリしている方も多いんじゃないかな?って思ったんですよ。

…とはいえ、結婚相談所は会員になって、仲人が婚約までフォローするのでいいんですけど、婚活イベントはそうはいかないんですよね。マッチングまでで終了っていうのは仕方ないところがあります。

アエルふくしまの考える「ゆる婚」

なので、逆に、もう少しのんびりした婚活の場があってもいいんじゃないかと思ったんですよね。当然ながら運命的な出会いがあったら嬉しいでしょうけど、それほど期待せず、ただ婚活をしている男女が適当に集まって、お酒を酌み交わし、良い出会いがあればいいな、みたいな感じで。だから、一般的な婚活イベントはマッチングが主な目的になりますが、僕の考える「ゆる婚」は、マッチングは「おまけ」です。

バーにしたのは、今回お世話になったデイジさんと以前からお世話になっていたからだってこともありますが、特にバーにこだわっている訳ではありません。「ゆる婚」というコンセプトが守られるのであれば、次回は何処かオシャレなカフェとか、レストランとかでも良いかなと考えております。
今年はこの「ゆる婚」に焦点を当てて、企画していきたいなと思っております。

今後の展望

もし「こんな婚活イベントだったら行ってみたいな」というようなご要望などあれば、個別にLINEでもお気軽に連絡ください。

アエルふくしまLINE公式アカウント
https://lin.ee/SdcU2Wq

参加いただいた皆さん、また、企画に快く承諾していただいて、今回の場を提供いただいたデイジの石井マスター、ありがとうございました。できれば「毎月第3水曜日は婚活バー」みたいな感じで、また定期開催していきたいと思っております。なので、諸事情で今回は参加できなかった方、次回はぜひご参加ください。

はい、というわけで、今日は昨夜開催された婚活バーについてご紹介しました。それではまた。

関連記事

キャンペーン一覧

最近の記事

  1. 【婚活】50代男性が30代女性と結婚できる確率は?

  2. 婚活の必須アイテム!お見合いに最適な服装とは?

  3. 婚活で輝く!あなたの魅力発見の秘訣は〇〇にあった!

  4. 福島市の38歳女性が結婚相談所で婚活してみた結果がコチラ