こんにちは!
アエルふくしま代表・仲人士の市川です。

今回は婚活ネタをお休みして、僕の趣味である「自転車ひとり旅」について書きます。
昨日一昨日とアエルふくしまは連休でしたので、1日目は福島市〜いわき市まで135kmのライド、翌日はいわき市〜白河市までの95kmのライドでした。

自転車ひとり旅2020

自転車ひとり旅2020

自転車ひとり旅2020

ランチは小野町にある仙台屋食堂で、鉄板の「中華そば(普通盛り)」。コロナ禍だというのに、後から後からお客さんがやって来て列をなしていました…すごい繁盛店ですね〜
これはもう「麺だく汁だく」ってラーメンですが、けっこう美味いんです。

自転車ひとり旅2020

せっかく小野町に来たので、リカちゃんキャッスルでパチリ(笑

自転車ひとり旅2020

その後は、夏井川渓谷沿いの県道41号線を、いわき市までライド。
昨年の台風19号の爪痕がいくつも残っておりましたが、景観が良く、自転車乗りにとってはとても走りやすい道路でした。
紅葉の時期などは最高でしょうな。

自転車ひとり旅2020

夕方には、いわき市小名浜のホテルにチェックインし、ひとっ風呂浴びてから夕食へ。
やっぱり小名浜に来たら、当然「寿司」でしょう!
ホテルの近くにあった「源太ずし」さんへ。
板長お任せ握り、いただきました!

 

自転車ひとり旅2020

翌朝、いわし雲の秋晴れ。
ホテルをチェックアウトし、まずは三崎公園へ。

自転車ひとり旅2020

自転車ひとり旅2020

自転車ひとり旅2020

マリンタワーを眺めながら写真を撮り、いわき七浜海道を走りましたが、海岸線を沿った、適度にアップダウンのある楽しいサイクリングルートでした。

その後は、国道289号線をひたすらヒルクライム。
膝が痛いのは前日の疲れでしょうか…騙し騙し坂を上り、棚倉町を抜けて白河市へ到着。

自転車ひとり旅2020

自転車ひとり旅2020

ランチは英(はなぶさ)にて、当然のように白河ラーメン。
ちゅるんちゅるんなワンタン、ほろほろチャーシュー、手打ちびろびろ麺によくからむスープ…もう最高。

自転車ひとり旅2020

帰りは新白河駅から輪行、新幹線を使って福島市へ。
2日間の総距離230km、獲得標高2,400mな旅でした!