婚活を始めた時の気持ちを思い出して欲しい

こんにちは(^_^)
アエルふくしま マリッジアドバイザー ERI です。

今日は「東北絆まつり」ですね!
松岡修造さんが出発式での出発宣言をするそうで、ニュースになっていました。
私の周りでは修造さんを見に行きたいという方がチラホラ(笑
あの情熱を少し分けてもらいたいです(^_^)

そんな情熱を感じた今週の入会面談。
婚活を始めると決意したのは20代女性です。

「入会したいです!頑張ります!」と言う彼女。
自分の気持ちを言葉にして発するって大事ですし、前向きな気持ちと行動、いいですね!

そこで、アエルふくしまでの婚活サポートの仕方のお話しを少し。
アエルふくしまでは、会員へ「どうしたの?最近活動していないね」なんて、個々への声掛けはしません。
全ての会員を常に気にかけてはいますが、あえて連絡をしないんです。

なぜか?
ひとことで言うと、結婚相手を決めるのは自分自身だから。

自ら考えて行動しなければ、後悔するのは自分自身です。
一度声を掛けてもらってその時に動けても、また次に動けなくなったら。。。また声を掛けてもらうのを待ちますか?

自分のタイミングで良いので、自ら動きましょう。
どう動けば良いかは仲人がサポートします。
婚活停滞中の方は、入会面談での気持ちを思い出してみてくださいね。

さて!今日から6月です!
6月はとても楽しくとても忙しい月になりそうです!!(*^_^*)