婚活も仕事も「押し売り」はNG

こんにちは!
アエルふくしま代表・仲人士の市川です。

天気予報によると、今週は気温が高い日が続くようですね。
その気温よりも気をつけなければならないのは…そう、紫外線です!
昨日と一昨日、僕は休みでしたので、趣味のロードバイクで福島市周辺を3時間程度、約70km走ったのですが…うっかり日焼け止め塗るの忘れていまして…腕が真っ赤っ赤(苦笑
皆さん、ホント気をつけてください…

さてさて、今日のテーマは「結婚も仕事も押し売りはNG」という話です。

仕事で言えば、相手が欲しいモノを与えれば、相手は喜んで買ってくれる。
売りたい側が売りたいモノを売れるワケではないんですよね。

職種的に、営業関連の仕事に携わったことがある方なら理解しやすいかもしれません。
例えば、学生時代にファストフード店のバイトしたことがあったり、学祭で売り子をやったとか。

婚活も同じです。

相手が欲しいものをアナタが持っていれば、相手は喜んでアナタを選んでくれます。
モチロンお互い様です。
だからこそ、仲人としては「お互い選ばれることが大切ですよ」と、常に言い続けているのです。

そろそも、「ナゼ自分の思うような相手に選んでもらえないのか?」という疑問は、「アナタは、相手に喜んでもらえるモノを持っているのか?」ということが本質であったりします。

これが理解できないと、何年婚活をしても “婚活沼” から抜け出せません。
おまけに「私には婚活は向いていない、良い人がいない」などと、ズレた考えになってしまう。

でも、自分ではなかな気付ないのも確か。
なので、婚活のプロである “仲人” という存在が必要なのです。

自分に自信がなくても大丈夫です。
そんなアナタをサポートするのが仲人の役目なんですから、どうか遠慮せずにどんどん頼ってください。