少し勇気を出して自分から行動してみましょう

婚活

こんにちは!
アエルふくしまマリッジアドバイザーの渡辺です。

身近に「あの人すぐ相手が見つかるな~」と思う人っていませんか?
自分も婚活してるのに、なかなか結果が出ない…何が違うのでしょう?

出会いがない、なかなか次に繋がらない人の共通点として「待ちの姿勢」に徹している人が多い印象があります。

逆に、恋人ができる人は自分から積極的に動いている方が多いです。

私が独身の頃、既婚の友人や職場の既婚者の先輩に「どうしたら結婚できますかね~」と相談したらいろんな経験談やアドバイス聞くことができました。
「結婚したいので誰か紹介して欲しいと、いろんな人に頼んでいた」「自分で合コンを開いていた」「いい人がいたら、自分から連絡先を聞いた」「自分からデートに誘った」「逆プロポーズした」と、自分から動いていた女性が多くて驚きました。
もちろん、男性から動く場合もありますが、女性から積極的に動いて、お付き合いや結婚に至っている人が予想以上に多かったのです。

私も先輩たちの経験談を受けて積極的に行動した結果、結婚までたどり着きました。自分から連絡先を聞いたり、最初のデートに誘ったり、逆プロポーズしたり。

女性から働きかけるだけで、スピーディに関係が進展することがあります。

自分から行動を起こすタイミングが分からない、自信がないという方は仲人に相談しましょう。

関連記事

最近の記事

  1. 仲人への返事は早い方がいい

  2. 交際〜婚約までの大事なルール|お見合いの具体的な流れ

  3. 今年も残すところ…

  4. お見合いの3原則