お見合い結婚の良いトコロ

こんにちは!
マリッジアドバイザーの渡辺です(´∀`)

前回のブログの中で、私は1度目の結婚は恋愛結婚だったというお話をしました。
今回は、ゆっくり愛情を育むお見合い結婚の良さとは?というお話しです。

恋愛結婚の場合、まずはお互いに好きになって交際がスタートしますよね。

“恋は盲目” と言いますが、強い恋愛感情を抱くと相手の何もかもがよく見えてきて、欠点すら見えなくなる事があります。
誰にでも欠点はありますから、お互いにある程度目をつぶるのはいい事ですが、それも程度問題です。

私は、交際中に金銭感覚が大きく違う事に気がつき、違和感を感じるようになったのですが、大好きな彼を失いたくない思いから、ずっと言い出せませんでした。

交際中はそれでも良かったのですが、結婚してからは自分の家計問題ですから、最大の悩み事になり、結局は離婚に至りました。

お見合いからの交際の場合、交際してゆく中で、少しずつお互いを知りながら愛情を育んでゆくので、お相手を冷静に見ることができる心の余裕があります。

「お見合いは恋愛のように最初からピンとこない」
「ドキドキする、トキメくような感覚がないのに大丈夫なの?」

と言われますが、そこに大きな利点があったのです。

安心して、どんどんお見合いに臨んでくださいね!