結婚相談所での写真はとっても重要!

こんにちは!
アエルふくしま代表・仲人士の市川です。

先日、福島県は独自の非常事態宣言を発令しました。
しばらくは県内も自粛ムードが漂いますが、先を見据えて少しでも前に進みましょう!

今日は「結婚相談所での写真の重要性」について。
これから婚活を始めようと思っている方でも、また婚活中の方でも、失敗しない婚活のためには重要な要素になります。

今の婚活市場においては、婚活アプリも、マッチングサイトも、アエルふくしまのような仲人士のいる結婚相談所でも、「ネット婚活」が当たり前の時代です。
ネット婚活というのは、スマホ・タブレット・パソコンを使って、婚活システムでお相手を探したり、お相手に申し込みをしたりするということですよね。

つまり、「会う前に相手のプロフィールを確認することがデキる!」ということが、結婚相談所の大きな特徴でもあるワケです。
当然ながら本人確認や年収なども公的な書類でしますので、「身元がしっかりした信頼性の高いプロフィール」ということになります。
プロフィール写真についても、システムに掲載できるのはあくまで仲人だけですので、そこでも、本人確認が行われるということになります(本人申告の適当な写真は掲載できません)。

さて、お相手を探す際、プロフィールのどの部分を重点的に見ているでしょうか?
ズバリ、「写真(容姿)と年齢」(特に男性)です。

先ほども書きました通り、ネット婚活は「会う前に相手のプロフィールを確認し、会いたいかどうかを考える」というシステムですから、写真の重要性は言わずもがな、ですね。

アエルふくしまでは、入会時にプロのカメラマンに撮影してもらったものを、プロフィール写真として使用します。
もちろん、写真に関しても5年間連続で成婚最優秀賞を受賞したノウハウがあり、入会した時にそのノウハウをお伝えしてから写真を撮影していますので、安心ですよ。