結婚は「さってばさ」では決まらない

婚活

こんにちは!
アエルふくしま代表・仲人士の市川です。

婚活スタートはスピーディーに

「さってばさ」というのは、福島の方言で「早く、即決実行、すぐに」などの意味で使われていますが、今回は結婚は「さってばさ」では決まらないんですよという話です。

「結婚はさってばさでは決まりらない」と書きましたが、婚活スタートだけは「さってばさ」でOKです。
なぜなら時間(歳)が大事だからです。思い立ったが吉日!

メリハリが大事

婚活には「メリハリ」が大事なのですが、それはナゼか?

婚活をスタートさせるかどうかは「本人の意志」ですが、婚活を始めて「さってばさ」でお見合い→2〜3ヶ月の交際で婚約される方もいらっしゃるし、逆にそうじゃない方もいらっしゃいます。

要は「結婚は相手があってのこと、自分だけじゃ決まらない」ということなんです。
つまりは「ご縁」ですね。

婚活を始める際にモチベーションを上げる気持ちは分かりますが、そのアゲアゲな状態の時に、良い相手と出会える保証は何処にもありません。
大事なのは、良いお相手との出会いがあった時に、アナタのモチベーションが「ダダ下がり」ではない状態にすることなんです。

なので、婚活中は「じっくり」と活動すること。
決して焦らないこと(特に女性)。
焦りが相手に伝わると…相手が引きますから(悲

何事も手順がある

もちろん、仲人は悠長に構えているわけではありません。
皆さんを会員として預かった以上は「1日でも早く良い人と結婚して欲しい!」と、心から願い、日々アドバイスしています。

それに、アエルふくしまは「良い人がいればスグにでも結婚したい!」と思っている方のみ会員になれますので、結婚に対する温度差を気にする必要はありません。
婚活を「さってばさ」でスタートさせませんか?


公式LINEアカウント「お友だち追加」&アンケート回答された方の中から抽選でクーポン配布中!

友だち追加

関連記事

キャンペーン一覧

最近の記事

  1. 【婚活】50代男性が30代女性と結婚できる確率は?

  2. 婚活の必須アイテム!お見合いに最適な服装とは?

  3. 婚活で輝く!あなたの魅力発見の秘訣は〇〇にあった!

  4. 福島市の38歳女性が結婚相談所で婚活してみた結果がコチラ