【保存版】オンラインお見合い成功のポイントまとめ

婚活

アエルふくしまでもZoomアプリを利用して、オンラインでの入会面談、お見合い、婚活面談を実施しておりますが、今回は「オンラインお見合いでの大事なポイント」をお伝えしていこうと思います。

角度

まずは「角度」についてですが、なるべく、カメラを顔と水平位置に設置したほうが宜しいようです。

スマホ利用の場合は、普段の利用スタイルからどうしてもスマホを下に持ち、カメラが上を見上げる形になりがちですが、自身の顔が下から写る角度は、相手からの印象が良くありません。
これは「光の当たり方」にも関係しているのですが、さらに上級者向けの情報がありますので、これについてはまた後日お伝えしたいと思います。

構図

次に「構図」についてですが、「バストアップ」くらいだと、近すぎず、遠すぎずで、ベストだと思います。
特に男性の方に気をつけていただきたいのですが、初めてお会いする男性の顔がスマホ画面一杯に写ったら…女性から嫌がられると思います。
おまけに、先述の「下からカメラ」なら、さらに最悪な写りになること間違いありません。

上記2つのポイントについて、実際にスマホでZoomを利用された方ならお気づきの方も多いかもしれませんが、角度についても構図についても「手に持った状態」だとなりやすいんですよね。これは腕のリーチに関係していますが、スマホを最大に伸ばしても、どうしても顔がアップになると思います。

仲の良い友人ならともかく、オンラインお見合いのように「初めて会う者同士」の場合は、プライベートゾーンを意識したほうが良いでしょうね。

よって、ベストな状態でスマホでのオンラインお見合いを迎えたいなら、顔の位置になるような場所を確保するか、スマホ用の三脚を用意されたほうが良いと思います。そもそも、スマホを手に持ったまま30分もしたら…さすがに男性でも腕がプルプルすると思いますよ。

ライティング

オンラインお見合いの時間帯」と「利用する部屋のライト」と「窓の位置」を確認しましょう。オンラインお見合いの時間が昼間なら、自然光をたくさん取り入れたほうがキレイに映ると思いますので、窓の近くが良いと思います。

夜はカーテンを閉めることになると思いますので、部屋のライトが光源になりますね。光の当たり方によって、アナタの顔がカメラにどのように映るのか。光源が自分より後ろにあると、顔が暗く映るのが分かると思いますので、自分より前に光源を持ってくるほうが良いでしょう。個人的にオススメなのは「斜め前」です。

どうしても背景とのバランスで的確な光源が確保できない場合は、簡易な「リングライト」を別途購入するというのも良いかもしれません。安いものですと1,000円くらいで売っていて、スマホにクリップで止めて利用するタイプのリングライトもあります。

一般的なスタンドライトでも場合により使えますが、直接光源のライトで顔を照らすのではなく、カバー付きでソフトライトとなるようなものが、顔の輪郭がソフトに映って良いようです。

背景(壁)

前述で「構図」がありますが、やっぱりというか、自身の部屋が映るのは嫌だ、という会員もおります。
そういう方のために、Zoomでは「バーチャル背景」という機能がありまして、それを使うと、自分の好きな写真や動画を背景として使用することが出来ます。所謂「ソフトウェアのCG合成」みたいな感じですね。
ただ、OSや機種によって使えない場合もあるらしいので、そこはご自身で調べてみてください。

リアルな背景にするのか、バーチャル背景を使うのか。これは個人の好みや性格の部分もありますが、お見合いで相手に自分自身を見てもらうことを考えると、なるべくリアルな背景のほうが、相手は安心すると思いますけどね…どうなんでしょうか。

Zoomの機能というところでもう1つ紹介したいのは、「外見を補正する(美肌機能)」というものでして、顔の肌の色合いがソフトに映るようにしてくれる機能です。ちなみに、パソコンの場合だと「ビデオフィルタ」っていうらしいです。また、スマホとパソコンなどで設定方法が違うようですので、こちらもご自身でググってみてください。

で、実際に試してみたんですが…思ったほどは補正されないような気が(苦笑
LINEにも補正機能ありますけど、アレに比べると弱いっていえば、分かりやすいですかね。

当日の服装

オンラインお見合いの場合は、あまりキッチリとした服装は合わないように感じます。かといってラフ過ぎるのもどうかと思うところもあるのですが、男性でスーツとかジャケットは、もしご自身の部屋でオンラインをするとなると不似合いですから、男性はカラーシャツとかポロシャツとか、そういったところが無難かもしれませんね。

ついでにズボンについてですが、基本的に画角がバストアップになるから画面には映りませんけど、立ち上がったりする可能性が無いとは言えませんから、一応ズボンもコーディネートしておいてください。

事前テスト

そして、「本番前に必ず1回は接続テスト」をすることです。オンラインお見合いを検討されているなら、事前に自分が相手にどう映るのか?を、キチンと把握しておいてください。
自分でどの状態がベストなのか分からない場合は、担当仲人と接続テストをして、アドバイスをもらいましょう。

最後に

そして最後に、何より大事なのは「リラックスすること!」だと思っています。オンラインは、ある意味リアルより緊張するかもしれません。
アエルふくしまの会員の皆さんには、事前テストの際にリラックスするためのノウハウをアドバイスしていますので、ぜひ参考にしてみてください。

関連記事

キャンペーン一覧

最近の記事

  1. 福島市の30代男性が交際3ヶ月で成婚した婚活ストーリー

  2. 白河市の34歳女性Cさんが結婚相談所で婚活してみた結果がコチラ

  3. 婚活のための守破離(しゅはり)

  4. 伊達郡の57歳男性が結婚相談所で婚活してみた結果がコチラ