年齢を重ねたら、恋に恋い焦がれてはいけない

婚活

学生が恋の話しでキャピキャピしている姿を見て、貴女はどう思いますか?

A:過去を思い出して、微笑ましいと思う。
B:あの頃に戻りたいと思う。

Aだった貴女、正解です!
学生時代の恋を思い出して、『あの頃は若かったな』と思い出に浸るくらいはいいですよね。

Bだった貴女…貴女が30代以上で婚活中でしたら、キケンです。
貴女の婚活、長引いていませんか?

先日、女性会員との面談で気付いたんです。
彼女が過去の恋を引きずっていたこと。

彼女は少しだけ婚活が長くなっていますが、何が原因がわからず面談を繰り返していました。
面談での気付きはたくさんあって婚活に活かせているようだったけれど、私としてはまだまだ何かがあると思っていました。
その原因を探っていたところ、『過去の恋』に囚われ過ぎというところまで辿り着くことができました。

アエルふくしまは、恋をする結婚相談所です。

こんなブログを書きましたが、これは間違いではありません。
相手への気持ちが恋から愛に変わり、結婚を決めていく女性が多数です。
しかし、『過去の恋』に恋焦がれてはいけません。
目の前の相手に恋をしてください。

婚活が長引いている貴女、交際に進んだ時、見ている相手は『目の前のお相手』でしょうか。『戻りたいあの頃の気持ち』でしょうか。

回答Bだった方、面談で話した彼女のように気付けるといいですね。
そして、気付いてからどうしていくのかがとても大事です。

アエルふくしま仲人士 安部

関連記事

最近の記事

  1. 仲人への返事は早い方がいい

  2. 交際〜婚約までの大事なルール|お見合いの具体的な流れ

  3. 今年も残すところ…

  4. お見合いの3原則