婚活中に救われた魔法の言葉

婚活

こんにちは!
アエルふくしまマリッジアドバイザーの渡辺です。

婚活中は気が滅入ることが多いですよね。

特に、結婚を間近にして別れてしまったとか、長いこと付き合っていて「この人と結婚するんだろうな」と思っていた人から突然別れを告げられたり、婚活で「この人だ!」という人に出会ったと思っていたら交際終了されたりといったインパクトの大きい失恋を経験している方は、心の傷の深さから「自分には何の価値もない」といった思考に陥りがちなのではないかと思います。

私も似たような経験をしてなかなか気持ちが回復せず、その上婚活が上手くいかないときはよく自己嫌悪に陥っていました。
職場や人と会う場所では普通に振る舞えるのですが、家に帰るって一人になると落ち込んで泣いてばかりいたように思います。特に夜は危険ですよね。早く寝るに限るのですが、ダラダラとネットでネガティブな情報を仕入れては暗い気持ちになったり…

そんなある日、夜中に結婚相談所の仲人さんのブログを読んでいたときに、私の心を救ってくれた言葉に出会いました。

あなたを選ばなかった人は、あなたにとって価値のない人です

というような言葉だったと思います。

それまでは「選ばれなかった自分は価値のない人間だ」と思っていたので、全く逆の言葉に衝撃を受けました。目から鱗が落るとはこういうことだったのかと。
衝撃的過ぎてすぐには飲み込めませんでしたが、だんだん心にしみてきて「そうか、自分にとって価値のない人に縛られるのはやめよう」と思えるようになりました。

心ではそう思っていても、感情がついていかない状態ではありましたが、折に触れて読み返しては私の気持ちを持ち上げてくれました。

魔法の言葉の効果は人それぞれなので、ピンとこない方もいるかと思います。
それでも、あなたは価値のない人間ではありません、ということを知っておいてほしいと思います。

いくら社会的地位が高くたって、あなたを悲しませたりつらい気持ちにさせる人は、あなたにとって価値はありません。

あなたにとって価値のある人は、あなたを大切にしてくれる人です。

諦めずに活動を続けた先に、ご縁が待っています。

関連記事

最近の記事

  1. 2022年9月に婚約した郡山市40代男性Jさんからのハッピーボイス…

  2. ご縁と引き寄せの法則

  3. せせらぎ・さくらの広場(福島市)

  4. 日本結婚相談所連盟(IBJ)に正式加盟しました